購入したマリオットポイントで紅葉シーズンのザ・リッツカールトン京都に宿泊すると1泊9万円お得

2020-07-13

総統です(@soutou_casino)

先日60%増量キャンペーンで購入したマリオットのポイントを

2020年の秋の紅葉シーズンのザ・リッツカールトン京都で利用してみる事にしました。

外国人観光客が皆無な今年こそ、人気の国内観光地を、ゆっくり楽しむ最後のチャンスかもしれません。

マリオットのポイント利用は除外日がなくてホントに使いやすいですね。

ポイントを購入した記事はコチラから

購入ポイントでザ・リッツカールトン京都を予約

11月の連休に購入した16万ポイントと所持していた4万ポイントを利用して、「ザ・リッツカールトン京都」2泊予約をしました。

来年の4月にニューヨークのホテルで使うか、マイレージに移行する予定だったのですが、外国人観光客が居ない今だからこそ、国内旅行を楽しんだ方が良いと思い、予定を変更しました。

料金は?

11月の3連休の鴨川側の部屋料金は会員料金で

1泊あたり199,352円!

21日22日2泊合計 398,704円!

紅葉シーズンの京都のホテル代は高い、高いとは聞いておりましたが、これは絶句レベルですね。

ポイントを利用した場合、リッツカールトンはカテゴリー8なので

  • L  70,000P
  • M 85,000P
  • H 100,000P

該当日は1泊あたり100,000P。

実際にポイントを利用して予約をしてみますと200,000Pの他に29,300円が別途必要でした。

160,000ポイントをクレカで購入すると1$108円計算で手数料2%含め

137,700円

宿泊で貯めた40,000ポイントは無料と計算しても良いのですが、ノーボーナスで購入したと考え500$

108×500×102%=約55,100円が40,000ポイントの金額

137,700円+55,100円+税他29,300円を合計した

222,100円が、200,000ポイントの実質的な購入金額

2泊で398,704円のホテルに実質222,100円で宿泊出来るので176,604円

1泊あたり88,302円のディスカウントとなりました。

予約を完了した瞬間に200,000ポイント減算され残高が3,475ポイントとなりました。

航空会社マイルの移行の方がお得?

ポイントをマイルに移行しよう考えましたが、アメリカでデモに集まってる人のマスクの着用率を見てたら、海外に行けるのは、まだ先かな?と感じまして国内のマリオット系ホテル宿泊に充当しました。

11月の連休の京都リッツカールトンでの利用なら、悪く無い数字じゃないかな?と思います。

それでも最強なのでは、航空会社のマイルに移行して、長距離路線のビジネスクラス、ファーストクラスで利用では無いでしょうか?

落ち着いた国内旅行を楽しむ最後のチャンス?

コロナの影響で、外国人観光客の日本入国は年内は厳しい状況。おそらく2−3年かけて徐々に回復して行くのでは無いかな?と考えております。

修学旅行も今年は、コロナの影響で、中止または延期ですので、国内人気観光地を、色々な意味で落ち着いて楽しむ事が出来る、またとないチャンスでは無いでしょうか?

実施がズレこんだGo Toキャンペーンですが、間違い無く秋の旅行シーズンには間に合いそうですが、コロナで冷え込んだ国内旅行の需要を例年並みに押し上げるV字回復させるまでには至らないでしょう。

インバウンドが戻るまでの当面の間は日本人観光客が命綱ですので、人気観光地の宿泊料金や物価も見直しが必要で、下落する可能性が少なく無いのではないかな?考えます。

Go Toキャンペーン中は、特需で値上げや高止まりするという考えもありますが、各エリア、各旅行会社で客の取り合いが起きると自分は考えております。

割高と感じたり、キャンペ−ン適用されてもあまり得と感じなければ、消費者も利用しないと思いますので、ある程度適価で利用できるのでは無いかと考えてます。

Go Toキャンペーン終了後は反動で一気に客数減少するのが目に見えておりますので、キャンペーン終了後が本当にお得になる気もします。

とにかくこの先2−3年が日本人が国内旅行を、適価でゆっくり楽しめる、最後のチャンスでは無いかな?と考えております。

まとめ

マリオットのポイントは除外日が無くてホントに使い勝手が良いですね。

購入したポイントを利用してお得に人気ホテルに宿泊できるので、ポイント増量キャンペーンは絶対に利用したほうが良いですね。

キャンペーンは6月30日までなので、購入悩んでる方は是非10万ポイント購入をオススメします

マリオット公式はコチラから

最後までお読み下さいまして、ありがとうございました