2020年 ラスベガス&グランドサークルドライブ旅行 最終日 ギャンブル編

2021-08-26

総統です(@soutou_casino)

7泊8日の日程で聖地ラスベガス巡礼&レンタカーでグランドサークルを周遊してまいりました。

7泊8日の旅もいよいよ最終日。奇跡は大逆転は起こるのでしょうか?

前回の記事はこちらから。

ラスベガス・ギャンブル編最終日

レンタカーの返却は前日に行うと◎

飛行機が明朝7時ラスベガス発なので本日が実質的の最終日になります。

レンタカーの返却で出発前にバタバタしたくないのもありますが、ギリギリまで打ちたいので今回からは前日に返却する事にします。

レンタカーを当日朝に返却する場合、飛行機の時間の3時間前にはホテルを出る必要がありますが、タクシーや送迎を使えば2時間前で間に合います。

最終日の1時間って結構大きいので出来る限り打てる様にしておきたいのですが、最終日にギリギリまで打つ様な状況もどうかと思ってしまいます。

韓国やマカオのカジノなら近いのでまた来週行けば良いやと思えるのですが、ベガスは遠いのと帰国便の関係で最終日はオールでギリまで打ってしまうのです。

マンダレイ・ベイのシーサイドバフェ

レンタカー返却センターに向かう最中にマンダレイ・ベイを通るので久しぶりにバフェに行きたくなり立ち寄りました。1人20$エクスプレスコンプで支払います。

こちらの席の窓際はヤシの木とか見えて雰囲気が良いです

ラスベガス、バフェ、マンダレイ・ベイ

料理は朝食タイムでも結構ガッツリしたモノが置いてあります。

ラスベガス、バフェ、マンダレイ・ベイ

朝からピザは重そうですが、食べている方が結構います。

ラスベガス、バフェ、マンダレイ・ベイ

ラスベガスのバフェは朝からガッツリデザートまで置いてあります。

ストリップ最南端の立地で特徴の無いカジノのマンダレイ・ベイですがバフェはオススメですよ。

シルク・ドゥ・ソレイユのマイケル・ジャクソンONEは必見です。

食事を済ませレンタカー返却センターに向かいます。

総走行距離は1326マイル

1週間乗ったレンタカーとも本日でお別れ。走行距離は1週間で走行距離1326マイル(2121Km)でした。

結構走った気がするのですが、Google Mapでルートを繋いで見ると3つの州の端っこを舐めた程度です。

アメリカは広いな・・広すぎますね。

前述しましたが、翌朝早朝の便でロスに向かうならレンタカーは前日に返却した方が楽です。

往復の送迎代60$かかりましたが1日早く返したらペイ出来ますし。

ラスベガス、レンタカー

Newレンタカーらしくポルシェや高級車が飾ってありました。レンタル代高そうですね。

返却を済ませてタクシー乗り場へ向かいます。

ドライバーがメチャクチャ飛ばす人で、ハイウェイ乗って暴走状態であっと言う間に到着しました。

早いのは良いのですが、ハイウェイは遠回りなので28$と少々お高いのですがアトラクション代だと思う事にします。

ラスベガスの空港のタクシーは遠回りが結構話題になりますが、最近は空港−ホテル間で定額もあるそうです。

Uberに押されて大変なので、タクシー業界も必死らしいですね。

コスモポリタンラスベガス

コスモポリタンに到着して部屋に戻る前にジムとプールを見学します。

今回はラスベガスらしい不規則な生活をしていたので1度もジムを使いませんでしたが、次回はちゃんと運動をしたいと思います。

プールはメンテナンス日の様でクローズしてました。

ブラックジャックはBS遵守で

コスモポリタンのハイリミットコーナーのブラックジャックのミニが100$に下がっています。

BJでミニ200$~300$は自分のバンクロール的に厳しいので、これはありがたいです。

平場だとS17HとかBJ6対5とか条件が悪く、良い条件で打つにはハイリミットコーナーに行くしかありません。

バンクロールに見合ったレートで打つのが1番なのですが、ルールが悪いと勝負の方が厳しくなるので多少無理してもルールが緩い方に行った方が良いかな?と思います

シューが新しくなった所で「はろー!」と声をかけ参戦します。

歴だけならBJは20年以上プレイしてますが、頭が悪いのでBSが全然暗記できません。

今回の遠征もチャートを見ながら打ってました笑。

ラスベガスはBSチャートが売店で5$で売ってますので購入しておいて損は無いと思います。

BS通りに打ってもコスモポリタンはハウスエッジ0.3%ほどで必ず負ける様になっていますが亜空間殺法でハウスエッジを超える事が出来るので無問題です。

今回のシューはディーラが鬼にならずに+1600$です

やはり鬼は昼に弱いのか!

ディーラーが間違たら徹底的に攻めろ

前半の様子見の100$で賭けて居るときディーラーがやらかしました。

総統のハンド16、ディーラフェイスカードは絵札

サレンダーのジェスチャーをしたらディーラがHITと勘違いして総統に札を配ります。

配った札は何と5!16+5で21となります。

ディーラーはやっちまった!みたいな感じで一瞬天を仰ぎましたが、そのまま配当を付けました。

問題無いか?と確認したらノープロブレムとの事です。まぁ駄目と行ったら抗議するだけですが。

ディーラーが間違えた時はチャンスです、この後プレイヤーサイドが一方的で連戦連勝です。

隣のアメリカ人もチップが増えてニッコリと笑みがこぼれます。

BETアップしてもバンバン勝ちます。ココは行き時では無いでしょうか?

よし!行こうじゃないの!ここで行かなきゃいつ行くの?

総統の割には大きな2000$BETです。隣のアメリカ人から「Good Luck!」応援されます。

興奮してきた!これで勝ったら倍々で行く!

総統のカードは7+絵札で17、ディーラーのフェイスカードは絵札と微妙なハンドです。

BSならステイですが、あまり良い予感がしないのでサレンダーして半分返して貰いたい笑。

BJでプレイヤーの17って全然大した事ないんです。

賭金アップ初手でコレなんでちょっと悩みましたが、それでBS外すならバクチ自体打たない方が良いですね。

最初のイメージはディーラ18な気がするのでヒットして1〜4を引いて来ると感じです。

100$ならBS外してヒットして亜空間殺法ですが、2000$だと流石にヒットしにくいので当然ステイします。

ラスベガスのディーラーのディーリングは心得てるというか、このハンドは1-2秒時間を多く掛けてゆっくりとオープンします。

2枚で決まるな!3枚目引いてバストしやがれ!!と念じます!

ひっくり返ったカードは7でプッシュ。うお!あぶねーwww正直助かったと思ってしまいました。

次回は2000$から500$に下げてしまいました。

総統は20でディーラーは5です。総統圧倒的有利!

ディーラーは15から絵札を引いてバストで難なく勝利です。

勝つには勝ったけれど、この勝ち方は正直あまり良くないです・・

2000$かけて引き分けでビビって賭金を下げたのが行けないのですが、自ら躓いてしまったような。

シューが終わって+2100$で合計3,700$勝っています。

次のシューはディーラーが鬼と化しました。フラットBETでみるみるチップが減る。

亜空間殺法で流れを変えたいところですが、同席のプレイヤーも居る事ですしBSに従います。

ブラックジャックの連敗モードってひたすら一方的に殴られ続けてる感じですよね。

韓国な途中で席を立てば、ラスベガスだと途中でケツを捲るのはチキンっぽくてなんか嫌。

同席のアメリカ人も連敗続きで厳しい戦いです。

このシューは-2600$でした。

この次に良い未来が見えません。同席したアメリカ人に挨拶をして席を離れます。

ブラックジャックトータル収支+1,000$

2,000$にBETアップしてプッシュでビビって500$に下げて勝った辺りで潮目が変わってしまった様な。

収支はプラスなので一見ツイている様に感じますが、ツキの状態は下降線な状態です。

経験上、勝ちの波に乗り出しているのに腰が引けている状態はあまりよろしくないですね。

スノーボードで腰が引けている状態で滑ると、いずれ転倒するのと同じような感じ。

この調子でバカラやBJは勝負所を間違えそうな気がしますので一旦ハイリミットを離れます。

クラップス

せっかくラスベガスに来たのでクラップを投げておこうと思います。

誰も客の居ないテーブルに1,000$バイインして1人で投げますがセブンアウト連発で瞬殺されます。

1,000$追加した時にディーラーが「ワイフに投げさせろ」と言うので奥様にシューターをお願いする。

奥様は初クラップスです。ルールが全く分かって無いので隣で教えながら投げさせます。

途中ダイスを暴投して2コともテーブルの外に飛んで行ってしまいました。

クラップス初心者あるあるですねw

1回戦はすぐにセブンアウトしましたが、2回目と3回目は両方目を出してトータルで+1,000$となりました。

博才は完全に奥様の方が上です・・

BJとバカラが駄目な時はクラップスで気分転換が良いですね。今回みたいに自分が投げて駄目でも他人がお金を増やしてくれる時もあります。

自分にツキが無いならツイてる人に乗るのも手ですね。

スロットGood Fortune

平場を散策していたらやっとgood fortuneを見つけましたが、アメリカでは人気が無いのでしょか?

コスモポリタンでは2台だけMGM系列でも見かけませんでした。

1プレイ2.64$で回しましが全然出ません。

せっかくのフリープレーがリールが回転してるだけで払い出しが無しで残念過ぎます。

500$投入して残り50$を切った時に、4リールJackpotで亀が3つ揃いました

Major Jackpotが揃いました。

Majorの初期設定の金額が低いようで370$の払い出しです。

確率が違うので比較しても仕方無いですが韓国だったら8,000$くらいです。

まぁ出ただけヨシとします。大負けしないうちにキャシュアウトして移動します

その後色々打ち散らかしてテーブルとスロット含めたトータルが3,500$プラスとなりました。

Prime Steakhouseで最後の晩餐

もうすぐ失効間近MGM系のコンプポイントがあと900$残っていますので、ステーキハウスで豪遊しようと思います。

ラスベガス、ベラージオ、ステーキハウス

MGMのホストに予約をお願いしていたのですが予約が入ってませんでした。ベラージオじゃなくてMGMを予約したのだと思います。

席が空いていたので予約無しでも入る事が出来たので良かったです。

ラスベガス、ベラージオ、ステーキハウス

900$使い切って豪遊する事にします。

メニューを見ていると神戸和牛のA5部位で6オンス360$が気になります。

日本でも食べた事ないので食べてみましょう。

もう1品は和牛のフィレミニョンを6オンス125$を注文します。

ラスベガス、ベラージオ、ステーキハウス

せっかくのステーキハウスなので普段あまり飲まないワインを注文してみました。

ラスベガス、ベラージオ、ステーキハウス

グラスワインを撮影したのですが、、、グラスの奥に前の席のネエチャンの素敵な御御足が映っている事を帰国してから気付きました笑。 

アメリカは足組みしてる女の人が多い印象です。

ラスベガス、ベラージオ、ステーキハウス

お肉とサイドのマッシュルーム、ほうれん草が届きますした。

ラスベガス、ベラージオ、ステーキハウス

お肉を食べ比べてみます。こちらは和牛のフィレミニョン。テンダーロインに近い部類だそうです。

外はパリッと中は柔らかくて美味しいです。theステーキと言った感じ。

ラスベガス、ベラージオ、ステーキハウス

神戸牛がやって来ました。

ナイフを入れるとスッと入って行き、あまり力を入れずに切る事が出来ます。

アメリカ和牛とはレベルの違う柔らかさです。

噛むと口の中にジュワッと肉の旨味が溢れて出します。嗚呼幸せ、、、笑

ただ年齢のせいなのか?神戸和牛は2切れ目以降はちょっとしつこく感じてしまいます。

アメリカでステーキを食べるならリブアイかNYストリップの方が良いかも知れません。

ラスベガス、ベラージオ、ステーキハウス

食後の口直しにコーヒーを。

ラスベガス、ベラージオ、ステーキハウス

デザートにブリュレ。

ラスベガス、ベラージオ、ステーキハウス

チーズケーキを注文しました。

久しぶりに甘いものを食べたのですが、血糖値が爆上がりして腕の産毛が逆立ちます笑

ラスベガス、ベラージオ、ステーキハウス

大豪遊してお会計は799$!コンプを100$くらい余してしまいましたヨシとします。

チップは160$渡しました。帰国して気付いたのですが税込みの値段でチップ渡してしまいました。

アメリカのレストランでのチップって18%が最低なのですかね?

以前は15%〜だと聞いてましたが、最近は伝票に18%〜の記載が増えました。

伝票に書くのは中国と日本人があまりにも払わないからだと聞いた事があるのですが、実際どうなんでしょうね?

食後の運動にベラージオをお散歩します

ベラージオ温室植物園

ラスベガス、ベラージオ、カジノ

ベラージオの噴水ショーとベラージオの温室植物園はラスベガスの無料ショーの中でも大変見応えがありますので、毎回立ち寄っております。

今回は中国の春節の飾りでしたが圧巻ですね。

ラスベガス、ベラージオ、カジノ

この獅子舞?と少年達は電動で動きます。動画撮影しておけばよかったです。

ラスベガス、ベラージオ、カジノ

この辺りは金ピカでギャンブル運が上がりそうなスポットです。

ラスベガス、ベラージオ、カジノ

ネズミ年に因んだ飾りです。金ピカで凄く金運があがりそうです。

賭博運チャージ完了です。コスモポリタンに戻るとします。

ラスベガスはペットフレンドリー

ラスベガス、ベラージオ、カジノ

ベラージオのルイ・ヴィトンに立ち寄ったのですが、金持ちそうな姉ちゃんが犬をヴィトンのバックに入れて持ち運んでました。

ラスベガス、ベラージオ、カジノ

コスモポリタンのカジノではスロットに犬が座っています。

ラスベガスのホテルはペットフレンドリーでリードに繋いで散歩させてる人とか結構多かったです。

日本でカジノ開業したらルールが細かそうですね。カジノはペットの入場NGは間違い無さそう。

おもてなしJAPANを全面に出すならラスベガスのように頑張って頂きたいですね。

ベラージオでスロット勝負

奥様はMGMとベラージオのこのTop Dollarが大好きです。

初日に75,000$だったプログレッシブが88,000$と13,000$ほど上積みされております。

このプログレッシブタイプのTop Dollarはベラージオに6台MGM GRANDに6台。

合計12台がリンクされています。

最終日の今日こそプログレッシブのDiamond×3つを揃えてやろうと思います!

ですが今回滞在で総統はTop Dollarボーナスがショボいので全てを奥様に託そうと思います。

今回のスロットの成績なのですが、奥様が勝ちを積み上げて隣で総統がお金を貰って溶かすという、見事なダメ亭主っぷりを発揮しております。

渡した資金が無くなる寸前に5$台では割と大きめの2,700$のボーナスを引当ました。

奥様・・流石でございますね。

その後一進一退の攻防が続きますがデカイのに当たらず0時を過ぎてしまいました

そろそろコスモポリタンに戻ってパッキングをしないと。

ベラージオのハイリミットコーナーの1,000$マシーンのTop Dollar

1ゲーム5秒回すのに2,000$とか超絶ですが、たまに打ってる人がいるので恐ろしい。

そのうちしばいてやろうと思います笑

今回の滞在でMGM系列での収支はアプリ上で−7,376$でした。

ラスベガス最後の戦い

現時点でトータルの負債は5,000$で残り時間はあと4時間。

バカラなら2シューは余裕で打てますしこの金額なら射程内ですので2FのVIPルームに向かう事に。

中華系のプレイヤーの打ってるテーブルに着席してマーカーを3万$切る。

なんとも言えない微妙な罫線で取ったり取られたり。

浮いてはいるのですが、チグハグした感じで、勝ったと言うよりは偶然チップが増えたと言う感じです。

+1,300$あと3,700$・・

次のシューは開幕から7連敗。

5連敗時に次負けたら辞める!と思ったのですが席を立てずに、そのまま打ってしまいました。

2分の1がここまで当たらない時があるからバカラは怖いんです。

総統はサイドBET置かないので関係ないのですが、Bankerの6連勝中5回もドラゴン6が出ました。

ディーラーも驚いて居ます。

さっきほどのシューで同卓にいた中華系プレイヤー達がサイドBETが大好きでドラゴン(Banker6で勝ち)に何度も賭けていたが、シューが変わったら他の卓に行ってしまった。

後で結果を見たら「アイヤー!」とうなだれる事間違いないでしょう。

肝心の結果ですが13戦2勝9敗2分の時点でマイナス3,200$

前のシューと足して−1,900$ですがバカラはチグハグなので諦めます。

コスモポリタン単体の収支がマイナス2,000$になってしまいました。

残り時間あと2時間・・・近場のカジノなら最終日に無理して打つことの無い負け金額ですのでで来週に取り戻せば良いのですが。

ラスベガスは遠いのでそうも簡単に来れません。家を出てから卓に付くまで最低20時間かかります。

せっかくなので最後の1分1秒まで打ち倒したいです!

残り2時間で何を打つ?

最後はスロットで何も考えずに自分の指運と運否天賦に全て賭ける事にします。

1階のスロットハイリミットエリアに移動して、マーカーから3,000$を切ります。

これ打ち切ったところでコスモポリタンでの負けは5,000$です。

ここで打ち止めにして45,000$残りますので、コレには手を付けずに持ち帰り次回に繋げます。

負債13,000$なら10$スロットマシーンの一撃で取り戻せます。

打つ台はTop Dollarです1,000$投入して一進一退を繰り返すがTop Dollarボーナスが引けません。

一瞬でノマれて残り2,000$で残り時間は1時間です。

焦る・・焦る・・焦る・・・時計が気になります。

負けて時間の無い時のこの焦燥感ってある意味で快楽だったりするので嫌いじゃないですが。

2枚目の1,000$のチケットを投入してマシンを回しますが子役すらロクに揃いまっせん。

なんだよコレ!揃わなすぎ!流石にひどい!

今回もハウスエッジ以上に負けてる・・もうスロットやらない!絶対にやらない!

ラスベガスでスロットで負けている時の口癖が出て参りました。

来た事を後悔し来た日に戻りたい病がはじまると敗戦濃厚です・・

勝負の機微はコマの上げ下げ

夢中で打ってたら奥様がトイレに離席した様で隣にいません。

席を立つ時何か言ったのでしょうが、多分うわの空で返答したのでしょう。

奥様が戻って来るまで回すのを一旦辞める事にします。

待っている間に残り時間と残りクレジットを眺めならが考えます。

さっきからTop Dollarボーナスを全然引けておりません。

メーカーが公表して居ないので正確な確率は不明ですが、過去の体感から40分1前後です。

数えて無いのですが打ってる時間で大体確率の3倍くらいハマっています。

コレだけ出ないんだからそろそろ良い頃だろ?

だんだんパチンコ屋の海物語コーナーに居るジジババみたいな思考になって来ました。

出ない時に同じ行動を取り続けても負ける気がします。

何か変化が必要ですがここはレートアップで対応しましょう。

幸いこの台はマルチデノミで10$25$50$100$の幅でレートチェンジ出来ます。

1人でデノミボタンをポチポチと押しながら25$か50$か100$か?悩みます。

奥様が戻って来て「アンタ!なに小芝居してんのよw」と言われました。

25$BETアップしてスタートボタンを押す際に「わ−!間違えて押しちゃったww」と小芝居します。

するとこのゲームで何と!右リールにTop Dollarのシンボルが揃いました!

小芝居?いや四次元サイクル打法か?亜空間殺法か?何でも良いのでデカイの来い!

1回目のオファー

10クレ点灯(250$)20クレ点灯(500$)

次になんと100クレ(2,500$)が点灯しました!

うぉー!!と声がでます!

そのあと×2倍×2倍のランプがプリンッ!プリンッ!と鳴って光ります。

うおおおおおおおおおwwww 

キタ!キタ!キタァァァ!!!!

これいくら?いくら?いくら?興奮して一瞬で計算出来ません。

3,250$×4倍=ハンドペイ13,000$と表示されます。

キタコレ一発逆転www一気にプラスになりました。

10$で5,200$だったので25$にBETアップして良かったww

四次元サイクル打法か?亜空間殺法なのか?何でも良いですオカルトバンザイ!笑

「アンタが最後の最後で引いて良かったわ」と奥様がボソッと一言。

トイレから戻るの待っていて良かった。数分打たずに休憩して良かったww

BETアップして1回で取り戻しとかドラマチックですが流石にもう天井でしょう。

全額キャッシュアウトしてキャッシャーへ向かいましょう。

キャッシャー向かう途中、財布に1,000$のチケットが後1枚残って居る事を思い出しました。

「いまの総統はモーレツにツイてるイケてる!」

今回の遠征の不調の原因のピンボールが目に入りました。

奥様に「今回の苦しみと負けてキレた原因のピンボールを最後にやっつけて帰ろうぜ!」

と伝え初日にタコ殴りにされた台に着席します。

流れは完全にコッチだろう!デカイの当ててやる!と気合をいれます!

数分後1000$が一瞬にして無くなってしまいました。

四次元サイクル打法?亜空間殺法?オカルトがたまたま、まぐれ当たりを引き込んだだけでした。

1,000$瞬殺されて我に戻って反省して、今度こそキャッシャーで精算をする事に。

日本人ホストが早朝に関わらずやって来てくれて精算を手伝ってくれました。

コスモポリタンでの収支

テーブル6時間6分 Ave465$ Win 14,425$

スロット9時間30分 ‐6,755$

MGM系列での負け ‐7,376$

トータル収支 約300$プラス

累計ポイントは9,500ポイントで部屋代の2,000$はコンプで処理ができました。

次は前だしで宿泊コンプくらいは貰えると思います。

MGMの負けとコスモポリタンの勝ちを合計すると+300$です

20時間以上稼働して300$って時給15$か、、でも負けより100倍いや1000倍良い!

カジノトラベルはいつも楽しいですが、今回はグランドサークルを回ったり、最終日のオカルト打法で大逆転と素晴らしい旅となりました。

ギャンブルやってなかったらグランドサークルドライブする事も無かっただろうな。

ラスベガスは最高w

今回のギャンブルの反省

博打は1本やるなら泣くな!

今回の収支ですが

  • テーブルゲームでの収支はプラス14,425$
  • スロットマシーンではマイナス14,131$
  • +300$

最後の最後で逆転サヨナラホームランが出て取り戻す事が出来ました。

ただ最初からスロットマシーンを打たずに、テーブルゲームだけに絞っていたら楽な展開だったと思います。

もしかしてスロットを打ったからテーブルがたまたま勝てたのかも知れませんし、テーブルだけなら負けてたかもしれませんが。

前回のシンガポール戦でバカラはプラス、スロとルーレットでマイナスと同じ様な事をしています。

勝ちに徹するならスロットは打たない方が良いに決まってるとは分かっているのですが。

楽しいんですよスロット・・・完全に依存症ですね笑。

バカラを含めたテーブルゲームは今のところ生涯トータルプラスですが、スロットで大きくやられております。

博打は1本やるなら泣くなと言いますので次回からのテーマにしたいと思います。

怒ったら打たない

ラスベガスに戻った初日に奥様の優しい一言に対してキレてしまいました。

やられていてキレて他人に八つ当りとは最悪で修行がたりません。

ギャンブルはタダでさえ負けるのにキレたら負けます、高確率で負けます。

負けて怒る位ならやらない方が良いし第一カッコ悪いですね。

コンプは罠 タダは1番高い

MGM系列のコンプ消化でMGMとベラージオに立ち寄って結局コンプ以上に負けてしまいました。

バフェ代110$をタダにしてその後スロットで3,000$以上負けていたら本末転倒です。

打ちたい台が有ったのは事実ですが、コンプ使えばタダだというスケベ根性も強ったと思います。

コスモポリタンの宿泊は完全自費で手配したので、コンプを考えないで打てたのは気楽でした。

人は他人の期待に応えたい生き物であります。前出しでドカーンとコンプを貰うとハウスに対して

「もう少し打たないと」とか思って自爆してしまいます。返答性の法則ってやつですね。

滞在費は基本全部自腹で手配した方が結果安く付くし、プレイに悪い影響が少ないと今回感じました。

今回滞在コンプを考慮すると、トータル3,500$位プラスなのですが・・・

このコンプを含めたらって○○って考えは、非常によろしく有りません。

勝ちも負けも冷静にレーティング出来なくなる原因ですね。

タダより高いモノは無いと言いますが、カジノのコンプは高く付くどころか致命傷の原因かもしれません。

前だしでコンプ貰ったり、招待されたら齧るだけガジってカジノ打たない位の図太さで良いかもしれません。

ホスト受けは悪いかもしれませんが笑

規則正しい生活をする

博打で勝つには規律が大事です。プレイ中はもちろん生活面を含めて。

早寝早起きご飯はちゃんと食べる。

散歩や筋トレなどの運動の日課がある人は必ずやる。

テーブルでは飲まない

いくら負けたら辞める

何時にやめる

と決めた事は守る。ルールが守れないギャンブラーに待っているのは「破産」であります。

ルールを守らないor守れないならギャンブルはやらない方が良いと感じました。

次は規則正しい生活のラスベガスを目指します。

まとめ

マイル修行を理由にしてラスベガスに向かったが人生最高の旅となりました。

テーブルゲーム恐怖症も克服できた感じ。

次回のラスベガス遠征は大勝利な予感

アメリカン航空が羽田‐ラスベガス間に直行便を申請しているとの事。

直行便就航したらラスベガスメインかな?年に4回は行きたいものw

ラスベガス&グランドサークルドライブ旅行は完結です

最後までお読み下さいまして、ありがとうございました

番外その1

コロナが蔓延してしまい海外のカジノに行けなくなってしまい久しいです。

オンラインカジノなんてやる気になれませんし、パチンコ・パチスロ・公営ギャンブルなど日本の賭博は全く興味が持てず。

アミューズメントポーカーでも始めればよかったのですが、1円でもカネを賭けないお遊びではルールを覚える気にもなれません。

マイル修行や高級ホテル巡りやハイアット修行はコロナ収束後のカジノ旅行の足しになればと思ってましたが、2022年も海外渡航は厳しそう雰囲気です。

コロナでブログのアクセスも10〜20分の1以下になってしまい、更新も減ってしまいましたが。

久しぶりに過去記事を読み返していたのですが、読んでいてあまりにも酷い文章だったので、

今回2020年のラスベガス編をリライトしました笑

ほぼ日記の様な内容ですので、読んであまり約に立つか事があるか分かりませんが笑。

早く新しいラスベガス編が書ける世の中が来ればと思います。

番外その2 オンラインカジノのバカラについて

コロナ禍でオンラインカジノのバカラが流行っている様ですね。

Twitterでバカラコンサルとやらを沢山見かける様になりました。

他人様がどんな手法でどんな商売をしても邪魔する気は無いのですがコレだけは言えます。

バカラに必勝法なんて無いです。

だってバカラって1%の控除率が存在するんです。

控除率が発生する以上長く打てば打つほど負ける様になってます。

強いて言えば、オンラインカジノの入金ボーナスガジリは勝てます。

キャンペーンとかサービスポイントを貰ってやめれば確実にペイアウト率100%超えいるカジノはあります。

それだけ打てばトータル絶対プラスですね。

ただオンラインカジノは顧客の資金保全がクソで、運営の胸前三寸、気分次第でアカウントが凍結されてしまうので僕は絶対に触りません。

Twitterでバカラロジックとか言う人100%嵌め込みだと思いますよ。

最近は月額制のサブスクリプションにしてコンサルとか言ってる人も居るとか。

コンサルなんて受けたってバカラのペイアウト率が101%になる事は断じて無いです。

バカラコンサルに貴重なお金払う前に、僕の書いた過去記事読んだ方が良いです。

総統はバカラもBJも今のところ生涯トータルプラスです。

たまたま偏ってだけと言われたらそうかもしれませんが、生涯トータルプラスなんです。

総統のギャンブル論を真似しても勝てないですが、負けが減ると思いますよ。

総統の文章はなかなか支離滅裂で凄く読みにくいですが、無料なのでその編はお許しを。