ハワイでオープンカーをレンタルすると後悔する3つの理由

2019-10-22

こんにちはカジノトラベラー総統です

ハワイでオープンカーをレンタルして運転は開放感もあって爽快に感じるかと思います。

でも滞在中に通してレンタルする車種としてオープンカーを選ぶ事は総統はオススメしません。

ハワイでオープンカーのレンタルをおすすめしない理由をオープンカー乗りの視点からお伝えします。

後悔する3つの理由

紫外線が強烈すぎる

ハワイの日中の強烈な太陽の下でオープンカーの屋根を開けて走るのは無理ゲーです

走り始めは気持ちが良いと思いますが、信号待ちの度に灼熱の太陽が照りつけます。恐らく30分後位に同乗者から「熱いから屋根を閉めない?」と言われる事が予想されます。

そうなると屋根を開けるシュチュエーションが案外無い無い事に気付く訳です。

森高千里の私がオバさんになってもの歌詞で 「オープンカーの屋根外してかっこよく走ってよ!」ってフレーズがあります。奥様と結婚する前に将来はこうなりたいねと言ったモノです。

あれから20数年・・うちの奥様は「オープンカーの屋根外すと肌焼けるから出来たら閉めてよ!」と言います。

総じてオープンカーは女性ウケがわるいのですが、美白命の女性のお肌に紫外線は大敵でもあります。

新婚や彼女と乗る場合は、せっかくレンタルしたから屋根を開けないと勿体ない!と無理に屋根を開けたりせず、早朝や夕方に開けてドライブをするのをオススメします。

突然の雨の対応が面倒

熱帯気候のハワイは突然雨が降り出します。雨が降っても走行中なら屋根を開けていても運転席と助手席は実はあまり濡れなかったりしますが、停車中は容赦無く濡れます。

スイッチひとつで低速走行時なら幌の開閉出来るタイプの車種が殆どだと思いますが、幌の開閉がほぼ手動タイプのモノだと停車して自分で開閉しないといけません。

慣れない海外での運転で急に何処か安全な場所で停車したりするのは意外に大変だと感じます。

フリーウェイ走行中だったら路肩に寄せて停車するの怖いのですしリスクなので、最寄りの出口で一旦降りてからの方が安全面から考えてもベストです。

後席は快適には程遠い

ハワイでレンタル出来るオープンカーの車種はフォード・マスタングかシボレー・カマロが殆どかと思います。

日本で借りて乗った事がありますが、後席の居住性は良くありません。

後席にも一応人が乗れるよというレベルですがそれも1人迄で、後席に2人乗るとなると屋根を閉めていると窮屈で圧迫感半端無いですし、前席のシートをかなり前にしないと後席2人は座れません。

2ドアは後席に乗るには前席のシートを倒さなければいけないので何かと煩わしさがあります。

オープンカーの後席は基本的に荷物置き場で2人乗りなのです。

ハワイでオープンカーをレンタルするなら

日中にオープンカーの屋根を開けるなら紫外線対策と熱中症対策は必須です。日焼け止めをしっかり塗って出来れば着帽して飲み物はしっかり用意をする。

屋根を開けるなら早朝〜夕方の日差しが弱い時間帯に(熱中症怖いので)

カップルや友達2人なら良いですが、3人〜4人で乗るのはオススメしません

オープンカー1日だけ借りて乗るとかなら全然アリだと思いますが、滞在期間中通して乗るレンタカー はミドルクラス以上の4ドアセダンかSUVを総統は全力でオススメします。

まとめ

今回のハワイ滞在でマスタングオープンにして4人乗っている家族?の後席の子供が窮屈そうにしているのを見かけました。

あの家族?滞在中のレンタカーマスタング選んじゃったのかな?

と余計なお世話な事を考えていたら、自分が過去にオープンカーレンタルして失敗した事とか、実際に乗っていて感じた事を書いて参考になればと記事にしよう

今回の滞在で総統が借りたシボレーのインパラは5日で燃料込みで350$マスタングとカマロのオープンは大体1日140$位が相場。

車格的に同じ位の車種ですがハワイだと南国プレミアムか?レンタルの値段も高いですし、前述したように家族で乗る車としてはあまりオススメ出来ません

でもオープンカーって凄い魅力的でもあるんですよね。お借りしてきた下の画像はハーツレンタカーのプロモみたいですが、最高に気持ちよさそうな画像ですよね。

https://lovetabi.com/feature/6798.html
このサイトの写真見ているとハワイでオープンカー最高じゃん!

ハワイでオープンカーに乗る場合は周到な用意と準備を!