2019年 大満足のANAのタイムセールのハワイ6日間

2019-10-23

こんにちはカジノトラベラー総統です

7月にANAツアータイムセールで購入したシェラトンワイキキ4泊6日ツアーに9月28日から10月3日の日程で行ってきました。今回A380に初めて搭乗しましたが、さすがに最新機種は快適でした。

ハワイツアー準備編〜

ANAのツアー代金

7月にANAのタイムセールのメールが届いてサイトで確認した所、新機材A380利用でシェラトンワイキキ4泊99800円〜からとお得なツアーを発見

タイムセール開始数日過ぎてましたので流石に一番安い価格は既に売り切れてましたが、割と都合の良い日程が12万円台で手配出来たのでそのまま予約。

復路の席が隣同士で指定出来ず。有料のカウチシートを購入する事になりましたが、コレがとても良かったです。

旅費合計は復路カウチシート追加料金含め1人辺り14万円弱。自前で同日程のホテルとANAのエコノミーを手配した場合より大体3万円安くなりました。

ANAタイムセール当日に申し込んでいたら、もう少し安い日程も選べたと思います。旅の経費を下げるの情報を仕入れ早めに動く事だなと痛感しました。

ANAのホノルル路線のA380はエコノミークラスでも物凄い快適だった記事はコチラ

Wi-Fiレンタル

今回もグローバルWi-Fiを利用6日で事前予約で日1GBで1470円か1620円だった記憶。今まで予約もせずに1万円近く払ってレンタルしていたのホント勿体ないですね。

高速プランでしたが、場所によっては日本で速度制限掛かってるレベル以下で結構ストレスが貯まりました。スマホのナビが

Wi-Fiレンタルの時に紛失などを保証するプランありますが、加入は不要じゃないかな?と思います

年会費有料のクレジットカードなら自動付帯の海外旅行保険に損害賠償保険も付帯してますので、レンタルした物の盗難や紛失もカバー出来ます。

ネットで検索すればPDFで出てきますが不明な点はコールセンターで聞いた方が確実です

レンタカーの手配

レンタカーはAMEXカード特典で15%割引されるハーツを利用しました。料金はFPO(燃料満タン返し不要)など色々込で355$

ハワイでハーツレンタカーを借りる予定の方は事前にハーツゴールドプラス・リワーズ会員に登録する事をおすすめします ハーツのサイトはコチラ

誰でも入会出来てメンバーシップ登録するだけで貸出時に優先レーン利用出来たり、アップグレードや特別割引など様々な特典を受ける事が出来ますよ。

貸出のカウンターの長い行列に並ばないで、ゴールドメンバーレーンですぐに鍵を受け取れるのは、素晴らしいメリットです。

今回は小型セダンから画像のシボレーインパラにアップグレードされました。

4年前にロサンゼルスで下の画像のベンツCクラスにアップグレードされた事もあります。

ゴールドプラスは必ずアップグレードしてくれる物だと勘違い2年前にロサンゼルスに行った時に1番安い小型セダンを借りたらアップグレードされなかったので、アップグレードは空き状況次第だと思われます。

ハワイは日差しが強いのでオープンカーのレンタルはオススメしません。理由は以前に書いたこちらの記事から

カーナビはレンタルしないで自前で

レンタカーのカーナビは1日10$前後でオプション設定されていますが、スマホでGoogle Mapsが利用できますので、段々と不要なオプションになりつつありますね。

スマホをナビ代わりにする際に注意したいのが、レンタルWi-Fiだとエリアによって通信速度が遅くなり地図を読み込まなかったり、目的地設定が出来なかったりと。

見知らぬ土地でコレは結構不安になるんですよね。

ガーミンの北米版ポータブルナビがオススメ

総統は5年前にハワイのコストコでガーミンのポータブルナビを150$位で購入したのですが、とても使い易く便利でオススメです。

1年に1回前後北米やハワイ・グアム旅行の際利用してますがもう十分に元は取れています。

ガーミンナビが優れてるなと感じるのは、ハイウェイの分岐が近くなると何処の車線に居たら良いかナビしてくれる事。

音声案内が分かりやすい事(北米版ですが設定すれ日本語で案内してくれます)。

見知らぬ土地で運転するに抜群の安心感を与えてくれます。

Google Mapsは大きい通りを利用している時は良いのですが、街中だと抜け道や通りにくく道をナビしたりと使い難い道を案内する時も多いです。

ガーミンナビの駄目な点を強いて上げるなら、検索や目的地入力が面倒な事ですかね?アメリカの住所入力とか慣れません。目的地入力に関してはGoogleが圧勝です。

最新の機種でも200$前後で購入できます。年に1回北米やハワイ旅行でレンタカー乗る方にはオススメですよ。

当日搭乗編

出発当日ラクビーワールドカップの日本対アイルランド戦の試合がちょうど開催されていてANAのラウンジは大盛り上がり。

外国の方のスポーツ観戦は日本人とはまた違い興味深かった。

無事に日本が勝利して丁度ボーディングタイム。

閑散期に関わらずA380のエコノミークラス搭乗率はほぼ満席

CAさんによると今回のフライトは満席に近いとの事。閑散期で安いとはいえ520席の便がほぼ満席って日本まだまだ裕福ですね。

新機材はエコノミークラスでも快適でした。詳しくはコチラ

現地観光

今回の滞在は奥様と2人でした。子供と一緒に行った時は子供中心になりますが今回は好きな時に好きな事が出来ました。

あまり自由すぎるとビール飲んで寝てばかりで今回観光とかロクにしませんでしたが、ハワイのバカンスは何もしないでのんびりして英気を養うのも有りだなと感じました。

シェラトンワイキキのド定番スポット

シェラトンワイキキに宿泊したらインフィニティプールは外せません。

ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドを眺めながら、ぼっーと過ごす時間はまさにプレシャス!人生の至福のひとときです

インフィニティプール内でも飲酒可能。プール内からお酒が注文出来るので、飲める方には是非オススメしたいです。

プールの端からBarのスタッフを呼んで注文。写真のこの場所からBarのスタッフを呼んで下さい。

手持ちの現金が無くてもルームチャージ可能ですので部屋番号と名前を伝えて伝票にサインすればOKです

プールサイドの椅子が並んでいる所に定期的に注文を取りに来るスタッフが居るので、そちらから注文も可能。

総統と奥様で5杯ずつ注文しました。

子供入場OKなBar ラムファイヤー

シェラトンワイキキのラムファイヤーは子供の入場OK。雰囲気の良いBarは子供を連れて入りづらいですが親子連れに優しいですね。

総統のテーブルの周辺に日本人の子連れファミリーが3組いましたが、お酒を飲むお父さんお母さんが凄いリラックスしていたのが印象的でした。

ラムファイヤーサラダ、枝豆、ししとうを注文しました。枝豆はソースがけのアメリカンスタイルで好みが分かれる味です。

後席の日本人ファミリーのお父さんはイマイチとボヤいてました。

サンセットの時間滞の景色は絶景。日が落ちた後の夕焼けに感動して涙ぐんでしまいました。

ワイキキでの食事

総統と奥様は海外に行くと飲んでばかりです。今回ディナータイムでの食事は2回しか行きませんでした。

シェラトンのローソンで、おでんを買って部屋で食べたり、ドンキホーテで買ったバナナやビーフジャーキーとビールだけで済ませたり。

物価の高いハワイですが食事代は凄いリーズナブルに滞在できました。

BASATL バソルトのハンバーガーが美味しかったです 詳細はコチラ

パールハーバー

前回の訪問時に戦艦ミズーリに行きましたが、太平洋航空博物館があるのを知らずにスルーしてしまい、飛行機好きの総統は非常に後悔しましたので、今回改めて再訪しました。

前回ミズーリで日系人のボランティアのガイドさんの日本語のボランティアガイドツアーが開催されていた参加しました。

ミズーリの戦歴、特攻機衝突跡、降伏文書署名などについて詳しく聞けて大変印象深いツアーでした。戦艦ミズーリの観光の際には是非参加をオススメします。

画像は前回訪問時のモノ。

人間魚雷回天や40ミリ砲の展示されてたエリアは改装中の様で、今回は目にする事が出来ませんでした。

ハンガー79には真珠湾攻撃の時に機銃掃射されて割れたガラス等がそのまま保存されています

真珠湾に出撃する日本軍の様子と当日の攻撃ルートやパイロットが出征の時に渡された日の丸が展示されてます。

開戦当日に不時着したゼロ戦の残骸。

フォートラベル等の旅行記で日本人はパールハーバーに行かない方が良いとか、回りに白い目で見られたとか良く目にしますが、イメージ先行しすぎかなと感じます。

アメリカ人にしたら中国人と日本人の見分けも付きませんし、アメリカは多国籍だし割と過去については寛容な雰囲気があります。

地域や人いよっては人種や過去を気にする人も居るのかもしれませんが、観光客だらけのパールハーバーで日本人だからと言って嫌な思いをする事は無いと個人的に感じます。

ハワイのドンキホーテ

パールハーバーの帰りパールシティのドンキホーテに寄りました。

日本と比較するとあまり激安に感じませんが、店内は賑わっていました。

お土産にばらまくチョコもABCストアと遜色無いかな??

ハナウマ湾でシュノーケルしようと思ったら休業だった

ハナウマ湾で最終日前日にシュノーケリングする予定だったのですが定休日でした。

ガーンw

ハナウマ湾は火曜日は定休日なのですね。・・・過去に4回何も計画を立てずにその日の朝にハナウマ湾に行けたので年中無休かと思っていました・・

ご利用は計画的に

ハナウマ湾 火曜定休日 営業時間6:00〜18:00(時期により異なる)

入場料13歳以上7.5$12歳まで無料 駐車場1$ 

旅の予定はイレギュラーな物だと考えてますので、気を取り直して北部へドライブする事にしました。

さすがハワイ絶景ポイントは山ほどあります。

満潮時に乗り上げた魚でしょうか?干からびて骨になってたのが印象的でした。

そのまま走っていたらカイルアビーチが近くなので寄る事にしました。

せっかく日本から持って行ったシュノーケリングセットをカイルアビーチでし使いましたが、水が濁っていて魚を見ることは出来ずトホホでした。

帰国

ホノルルにANAラウンジが新設された

ANAのハワイのラウンジは以前はユナイテッド航空のラウンジ利用でしたがA380就航に伴い、ANAラウンジが新設されました。

さすが日系航空会社ラウンジ。ユナイテッドラウンジと比べて食べ物が相当良くなりました。

ラウンジではカレーが人気でした。総統のオススメは白米をブロッコリーに代えてカレールーをかける総統流の糖質制限カレー。ANAのホノルルラウンジを利用される方に是非オススメの一品です。

最後に

ツアーでもマイルとSPGポイントは加算されるのでメンバーになって貯めましょう

ハワイツアーで航空会社やホテルのマイルを貯めて無い方はとりあえず会員になって貯めておく事をオススメしますよ。

今回ANAのツアーで滞在したシェラトンワイキキでもしっかりSPGポイントが付与されました。

今回の滞在で獲得したSPGポイント13,649。内ベースポイントが10,519なので部屋代は1泊辺り260$計算。

AMEXの特典でGOLD扱いなので25%ボーナスポインが貰えました。

今年に入ってちょこちょことSPGポイントを貯めていたら名古屋のマリオット1泊を無料宿泊出来る位にポイントが貯まってます。

ウチは年に1回くらいしか海外に行かないという方でも、航空会社のマイルはとりあえず貯めておいた方が良いです。

総統マイルを貯め始めた頃は年に1回も海外旅行どころか5年に1度くらいのペースでしたが。マイルを貯める様になって特典航空に興味が湧いて。そこからクレジットカードでマイルを貯める様になりました。

そんな小さな1歩から数年たち、家族で特典航空でビジネスクラスを利用しての海外旅行を6度。
特典航空が取れないと言われているホノルル路線のビジネスクラス4名も特典航空で手配した事もあります。

ホノルル路線ビジネスクラス4名特典航空券って、直前に休みが取れて検索してたらビジネスクラス4席取れたのですが、直前でキャンセルが出た奇跡だと思われます・・

その他ビジネスクラスチケットを購入してアップグレードでファーストクラスにも乗る事が出来ました。

手段と目的は完全に逆だったかもしれません。

飛行機に沢山乗りたい、ビジネス、ファーストに乗りたい!と言う動機で仕事を気合入れて頑張った結果ファーストやビジネスに乗れるだけの収入を得る様になりました。

世の中何がキッカケで人生変わるか分かりませんので、貯めれるポイントやマイルは何も考えずに貯めるがオススメです。

マックブックプロで飛行機に持ち込めない機種が有るので注意

ホノルルの空港だけなのか?MacBook proで貨物でも機内に持ち込めない機種が有るようなので、該当の機種をお持ちの方は持込にはご注意下さい。

該当の機種は2015年9月〜2017年2月に販売された、MacBook Pro Retina 15インチモデルがFAA(連邦航空局)によって持込制限されています。

貨物としても持込禁止だと、船便で送るしか手段が無いのでしょうか?該当機種をお持ちの方はご注意下さい。

総統はこの後の生産ロットのMacBook Proを持っていて機内荷物預け入れの時確認されて暫く時間がかかりヒヤヒヤしました。

まとめ

久しぶりのツアー参加でリーズナブルな価格でA380にも乗れて大満足です。ツアーといっても航空券とホテルが確定しているだけで終日自由行動なので、ANAのハワイツアーはオススメです。

最後までお読み下さいまして、ありがとうございました