2020年 グランドサークルドライブ旅行 2日目 ラスベガスからザイオン‐ブライスキャニオン編

2021-08-19

総統です(@soutou_casino)

7泊8日の日程で聖地ラスベガス巡礼&レンタカーでグランドサークルを周遊してまいりました。

この記事は2日目ラスベガス→ザイオン国立公園→ブライスキャニオンとなってます。

初日編はこちらから



ラスベガス→ザイオン国立公園

朝の6時起床。少し寝坊してしまいました。

シャワーを浴びて身支度をして、チェックアウトを済ませます。

寝不足でアタマがスッキリしないので、スタバでコーヒーを買いに行ったら朝から大行列です。

バナナ2本5$+コーヒー6$で11$をMGMのポイントで支払います。

コーヒー買うのに10分並びました。

レンタカーに荷物を積んでいざ、ザイオン国立公園へ向かいます。

165マイル約264キロ。1度休憩を挟んで3時間で到着予定です。

セントジョージで一旦下車して、マクドナルドでトイレ休憩を挟みます。

アメリカの高速道路は日本の高速のPA、SA的な設備はありません。

休憩したい時は高速を一旦降りてから、ガソリンスタンドや飲食店を利用します。

最初は戸惑いますが、そのうち慣れると思います。

休憩を終えセントジョージのを出発。1時間程でザイオン国立公園に到着しました。

国立公園年間パスがお得!

80$で国立公園年間パスが購入出来ると帰国してから知りました。

国立公園年間パスは1年間有効で、譲渡も可能だそうです。

3−4箇所の国立公園を周遊する予定なら、年間パスポートを買った方がお得です。

購入方法はネットまたは店舗で

ラスベガスの市内ではREIというお店で販売しているそうです。

近くにウォルマートなどがあるので買い物にも便利ですね。

詳しくはコチラの方のサイトを参照に。

譲渡が可能な様だそうで、メルカリで検索すると販売されています。

購入して利用が終わったら帰国後メルカリで売っても良さそうですね。

ザイオン国立公園

入場料35$を払い園内のビジターセンターセンターへ

ビジターセンターで貰ったルートマップを開いて回る場所を検討しますが広い・・広すぎる!

コレ絶対に1日じゃ回り切れないパターンですね・・・

下調べしてないので適当に走って周る事にします。

目の前に突如現れる圧巻の岩壁が凄すぎる。

ドライブレコーダーから

だれだよ!ココくり抜いたヤツはw?

感覚的に山が向こうから迫って来るって感じ?本当に圧巻で凄いんですよ!

とにかく圧巻です、デカすぎて画像じゃ伝わらないのが残念

ちょっと影がかかってますが、ココも凄い圧倒的で大迫力の景色です。

アメリカの国立公園の自然は圧倒的なスケール過ぎて、言葉を失います。

今まで公園とか全然興味無かったのですが、これほど凄いモノとは知りませんでした。

人生が変わる!とまで言いませんが、モノの見方が変わったというか、新たな感動を知る事が出来ました。

次のビューポイントを目指して適当に走る事にします。途中でトンネルを抜けたら風景がガラッと一変しました。

他の人も停まって撮影をしているので、ビューポイントなのでしょうか?

先程まで縦模様の岩が、こちらの方は横に模様になっています。

面白くて1人で上に登っていたら、奥様が転んだら危ないから戻って来なさい!と下で騒いでます。

うちの奥様いちいち心配性なんです。上まで行くと帰りが面倒なのでこの辺ので下に戻ります。

Checkerboard Mesa(チェッカーボードメサ)という場所でした。

素晴らしい景色なのでザイオン国立公園に立ち寄ったら車を止めて撮影をオススメでします。

東側の入口に辿りつきました。

適当に走っていたのですが、目的地のブライスキャニオン方面へ向かっていた様です

ここからビジターセンターまで戻ると結構な時間がかかってしまいます。

ザイオン国立公園の滞在時間はたった2時間弱と物足りないですが、次の目的地を目指します。

完全に無計画で適当に回っても楽しかったですが、次はじっくりと周ってみようと思います。

ブライスキャニオン方面は標高が徐々に高くなっている様で、残雪が目に入ります。

ディクシー国有林という場所に辿り付きました。

キャンプやハイキングが出来る様ですが時間が無いのでまた今度。

うしろを振り返ると棚田の様な銀色の世界が広がってキレイでした。

岩がアーチ状になっていて、ディズニーランドのビッグサンダーマウンテンみたいですね。

ブライスキャニオン国立公園

ザイオン国立公園から2時間走ってブライスキャニオン国立公園に到着しました。

入場料を支払おうと思ったら営業時間外なのか?誰もいません。通常は35$の様ですがラッキーです。

暗くなると怖いので明るいウチにビューポイント向かいます。

気温が下がって路面凍結している場所もあるので、運転には最新の注意を払います。

おぉ!ココも絶景!!凄いです!

夕暮れで影が掛かってしまっているのが少し残念です。

影の無い景色を撮影するなら、もう少し早く来たほうが良いですね。

みるみるうちに影が広がって真っ暗になってしまいます。

右側の細長いこけしみたいな岩は、いずれ侵食が進んで崩れ落ちてしまうのでしょうか?

日が暮れて寒くなったのでそろそろ撤収する事にします。

ホテルの近くのガソリンスタンドで給油とビールを購入してホテルへ向かいます。

ベストウェスタン ブライスキャニオングランドホテル

2泊目の宿は、ベストウエスタンブライスキャニオングランドホテル(長っ)

1泊2名で103$で朝食付きです。

ロビーには暖炉もあって良い雰囲気です。

韓国人団体観光客がバス2台で到着して、この後ロビーが大変混雑して、良いタイミングでチェックインを済ませる事が出来てよかったです。

ベストウェスタン ブライスキャニオングランドホテル客室

客室は可もなく不可もなくですが、天井も高めで圧迫感が無くて良い感じです。

持込用の冷蔵庫と電子レンジも完備されています。

カーテンがレースのみで駐車場の寝る時に外灯が若干気になりました。

部屋は1階で入ろうと思えば窓から入られてしまうので、少し怖いなぁ思いました。

部屋の広さ的にシングルシンクかと主ましたが、ダブルなのは意外でした。

アメニティは最低限のシンプルなモノです。

コーヒーメーカーが完備されているのは良いのですが、部屋にミネラルウォーターはありませんでした。

必要ならロビーの売店か近くのガソリンスタンドで購入が良いでしょう。

バスタブは浅いタイプのモノ。アメリカに多いタイプですね

朝食

朝食付きだったので、翌朝利用しました。簡易なモノでしたが充分です。

朝イチだったのでガラガラでした。

ベーコン、ソーセージのホットミール。

スープ類など。

オレンジジュースの色が鮮やか過ぎる。見るからに不健康そうですが、粉末ジュースで有名なやつですね。

アメリカンな朝食です。野菜が無いのでフルーツを変わりに食べます。

テイクアウトOKっぽいので、車内用のおやつにバナナを2本頂いてきました。

コーヒーのテイクアウトOKの様です。

ベストウェスタン初めて利用しましたが、この設備と朝食付きで103$なら良い価格だと思いました。

Ruby’s Inn Cowboy’s Buffet & Steak Room

夕食は近くのベストウェスタン系列のルビーズインのディナーバフェ1人23$を利用しました。

ホテルから歩いて5分位の場所にあります。

店内はカジュアルな雰囲気でスタッフはフレンドリーです。

アメリカは基本何処でもフレンドリーなスタッフが多いすね。

ホットミールコーナー。サーモンが美味しかったです

ミートボール、パスタ、スープなど。

フレッシュなサラダに飢えていたので、このサラダコーナーは嬉しかったです。

サラダと肉とサーモンをチョイスします。

デザートのケーキはアメリカなのに珍しく甘さ控え目で美味しかったです。

ビール3杯とディナーバフェ2人合計77$。

バフェなのでチップをどうしたら良いかと悩みましたが、18%徴収済みでした。

こちらのホテルもなかなか良いホテルですね。

気温が氷点下になって空気が澄んでいて遠くまで見えます。

ホテルに戻ってお風呂に入って、ビールを飲んだら良い感じで眠くなって来ました。

アンテロープキャニオンツアーで結構タイトなスケジュールなので早めに就寝することに。

本日の走行距離 Google Mapsで248マイル 

実際の走行距離 記録を忘れました・・GoogleMap+20〜30マイル程度

2日目のまとめ

ラスベガス〜ザイオン〜ブライスキャニオンと駆け足で回りました。

少ない時間でしたが、絶景を楽しむ事が出来きて大満足でしたが、朝の出発時間をもう2〜3時間早くしておけば良かったです。

ザイオン国立公園もブライスキャニオン国立公園も最低1泊ずつ周った方が良いなと感じました。

冬季でも日差しが強くて日焼けしますので、日焼け止めや保湿クリーム必須です。

最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

アンテロープ‐モニュメントバレー編に続きます。