ラスベガス空港のアメックス センチュリオンラウンジ

総統です(@soutou_casino)

ラスベガスマッカラン国際空港のセンチュリオンラウンジを利用して来ました。

毎年ラスベガスに行ってますが、センチュリオンラウンジがある事すら知らず、今回初の利用となりました。

The Centurion Lounge

場所

ラスベガス空港のセンチュリオンラウンジの場所はDゲートのD1搭乗ゲートの近く。画像の青い所にあります

詳細はマッカラン国際空港の公式ページを参照

センチュリオンラウンジ内

今回早朝5時半に利用しました。既に先客がチラホラと。

徹夜でぶっ通しギャンブをして、食事を取る時間が無かったのでお腹がすきました。

フードコーナーに向かいますと準備しているようで、フルーツしか置いてありませんでした。

パイナップルとスイカをいただきます。

この後しばらくしてパン類が並びました。

ドリンクはコーヒーマシンの他に、オレンジジュースや水などが有りました。

ラウンジ内は落ち着いた感じで

なかななセンス良くまとまっています

アメックスは旅行に強いカードなので、トラベルを意識しているのでしょうか?

ラスベガスに縁深いエルビスプレスリーが飾ってありました。

まだ太るまえでカッコ良いですね。

利用した時間が早朝だったので、フードコーナーが軽いモノしか無かったのが残念ですが。

アメリカの朝食は軽めだから仕方ないですね。

だんだんと日が昇って来て空が赤く染まって幻想的風景です

まとめ

過去にサンフランシスコのセンチュリオンラウンジを利用した時に素敵なラウンジだなと感じましたが。

ラスベガスのセンチュリオンラウンジも負けず劣らず素敵なラウンジでした。

早朝だから利用者が少ないのか、利用の敷居が(年会費)高いので少ないのかは分かりませんが、静かで快適に過ごす事が出来ました。

ロサンゼルもセンチュリオンラウンジが開設されたとの事で、次回の訪問の際には利用してみたいと思います。

最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。