2021年グランドハイアット東京・クラブルーム宿泊記

2021-08-20

総統です(@soutou_casino)

去年と今年3月にグランドハイアット東京のクラブルームに宿泊しました。

昨年はクラブフロアに宿泊しましたが、今年はグローバリスト達成後の宿泊なので、特典でクラブラウンジにアクセスする事が出来ました。

グランドハイアット東京のクラブラウンジやジムやプールなどの様子をレポしたいと思います。

グランドハイアット東京

今年の宿泊は修行解脱後なので、特典でクラブラウンジにアクセスする事が可能なので、ハイアットの公式アプリから、1番安いツインルームを予約しました。

自宅からグランドハイアット東京には車で向かいます。

駐車場代1泊5,000円と早速港区価格の洗礼を受けます笑。

六本木という場所柄もあるのでしょうか?グランドハイアット東京の車寄せに駐車している車は、超が付く高級車だらけです。

ランボルギーニ、フェラーリ、ロールス・ロイス、マクラーレン、ポルシェなどなど・・・・

車に興味無い人でも知っている高級車のオンパレード。

しかも新型だらけで、ここはショールームなのか?と錯覚してしまいます。

鍵を預けて予約名を告げると、チェックインはクラブラウンジで行うとの事です。

グランドハイアット東京、宿泊、ブログ

スタッフさんに先導されながらエレベーターに乗り込み、クラブラウンジへ向かいます。

グランドクラブに到着です。

コロナ禍の影響なのか?チェックイン時のラウンジはガラガラでした。

ペリエをいただきながら、チェックイン手続きを行います。

チェックイン時に、只今お部屋のご用意が遅れておりまして、、、通常のお部屋ならばすぐに案内出来ますがと告げられました。

お!どうやらアップグレードされる様です!嬉しい!せっかくのアップグレードなので待ちます。

30分後にお部屋の用意が出来ましたとの事。キーを受け取り客室へ向かいます。

2021年3月

消毒完了したお部屋はドアに封印シールを貼っている様です。

2021年3月に滞在した部屋

扉を空けてアップグレードされたお部屋を確認すると・・・・・おや??

これは昨年7月に宿泊した部屋と左右の配置が違うが、間取りも広さも全く同じじゃないですか??

2020年7月に滞在した部屋

上の画像は去年の7月に宿泊したお部屋。

よーく比べてみると今回のお部屋の方が若干広い様な気もする、、、、?いやこれはきっと撮影した角度で広く見えるだけですね。

2021年3月に滞在した部屋

窓からの景色は全然違います。今回は高層階の端の方なので見晴らしが良いです。

東京タワーが上から下までよーく見えます。

2020年7月に滞在した部屋

こちらは前回滞在した部屋からの景色。低層階でご覧の様に眺望は微妙です。

どうやら今回は低層階から高層階へアップグレードされた様です。

後日Twitterで調べたのですが、ライフタイムグローバリストの方でも、低層階から高層階へのアップグレード止まりだったりする一方で、1年生グローバリストがエクゼクティブスイートキングにアップグレードされたりと。

空き状況次第では広いお部屋にアップグレードされる模様ですが、グランドハイアット東京では、グローバリスト特典のルームアップグレードに過度な期待は禁物かも知れません。

2021年3月に滞在した部屋

テーブルの上のウェルカムアメニティが用意されておりました。

部屋の設備はアメニティ類以外、前々回と前回一緒だったので主に前々回の画像を貼り付けます。

2020年7月に滞在した部屋

テレビでワークデスクの配置は左右逆ですが、テレビや椅子などは全く同じです

2021年3月に滞在した部屋

こちらは今年滞在した部屋。

2020年7月に滞在した部屋

HDMIの差込が外部にあります。両日とも持参したFire TVを接続して奥様が韓国ドラマを楽しんでました。

2020年7月に滞在した部屋

客室のWi-Fiは爆速なのでストリーミング放送もストレス無く見れます。

高級ホテルですので、お茶、紅茶などの用意はもちろん、ネスプレッソマシンも完備してあります。

ミニバー、冷蔵庫、コップ類、スナック類、ポット、アイスペールの画像は一通り撮影しましたが省略。

2020年7月に滞在した部屋

音楽を聞くのでポータブルスピーカーが設置してあるのは地味に嬉しいです。この機種はペアリングもスムーズ完了しました。

2020年7月に滞在した部屋

洗面スペースが斜めにだんだん狭くなるのは変な感じですな。

昔は洗面や浴室にテレビがあると、おぉ!スゲー!と思いましたが、最近は電源すら入れなくなりました。

2020年7月に滞在した部屋

ドライヤーはレプロナイザーのハイエンドモデルの4Dでした。

このドライヤー風量は強くて良いのですが、本体の重量が結構重いし、持った感じのバランスが悪いので、乾かす時に腕が疲れるんですが、自分だけでしょうか?

電源スイッチとか値段の割にチープというか、ディテールに拘って無いと言うか。

5万円くらいするんだから、もうちょいハイテクなギミックとか入れたら良いのになと思います。

2020年7月に滞在した部屋

アメニティ類も斜めに入っております。

2020年7月に滞在した部屋

バスタブ使わずシャワーだけで済ませましたが、こうやって見るとバスタブは案外狭く感じますね。

2020年7月に滞在した部屋

アメニティはJune JACOBSからBALMAINの物に変わっておりました。

個人的にはJune JACOBSの香りが好きでしたが、BALMAINの方が高級感漂う感じがしました。

どちらの方が高級なのでしょうか?

クローゼットルームを空けて気になったのが。

ランドリースペシャルオファーで10点3,000円。

ホテルのクリーニングでこの価格はめちゃくちゃ安いですね。

1泊なので洗濯物もありませんが、長期滞在される方には良いのでは無いでしょうか?

クラブラウンジのカクテルタイム

グランドハイアット東京のクラブラウンジのカクテルタイムを利用しました。

2020年7月のメニュ−

去年の7月のカクテルタイムのフードメニューはこんな感じでした。

2020年7月

この後ディナーを予約していたのですが、せっかくなので軽く食べてしまいました。

2021年3月

今年の3月の利用時のメニューです。

去年の7月のメニュー品数も多く充実している気がします。

2021年3月

ラウンジでコジれば夕食いらずなんじゃ無いか?と思えるボリュームです。

真鯛のポアレが大変美味しゅうございました。

総統の好物のチーズとドライフルーツがやって来ました。

いつもは控えめ大人しい奥様なのですが、タダで酒が飲めると聞くと突如豹変し、ガツガツと飲みはじめます。

1時間に4−5杯ペースでひたすらビールを飲み続ける、その姿はラウンジ乞食と呼ぶに相応しいのですが、有料でも全く同じペースで飲むので、タダとか関係なく単なるアル中なのだと思いました。

酒飲みにとって、タダで飲めるって事は、それだけで嬉しい事ですが。

スタッフはフレンドリーだし、何度もおかわり頼んでも笑顔で持って来てくれました。

クラブフロアの宿泊ですが、スタンダードルームとの差額を支払う価値が充分にあると思います!

カクテルタイムはいい感じ照明が落としてあって良い雰囲気ですしフードも美味しいです。

パパ活慣れしてない女子ならば、誘われて大喜びするのでは無いでしょうか?笑。

昨年の滞在で朝食をラウンジで食べましたが、物凄くシンプルな和朝食でした。

改めて見るとシンプル過ぎると言うか、ビジネスホテルの朝食レベルですね。

朝食は会場または、ルームサービスの方が絶対に良いですね。

グランドハイアット東京の中華レストランチャイナルーム

昨年の滞在でチャイナルームを利用しました。

コースを注文しました。

前菜4種盛り合わせ

点心2点盛り

北京ダック

エビのXO醤炒め。ラウンジで飲みすぎた奥様が、お腹いっぱいで食べれないと2人分食べる事に・・

国産ヒレ肉のブラックペッパー。

炒飯までやって来ました。もうお腹いっぱいだよ・・・

ディナーの前にラウンジのカクテルタイムで、せっかくなので軽く食べて行こうと思ったのが失敗でした。

最後の方は満腹だったのですが、残したら悪いなぁと義務感で食べてしまいました笑

チャイナルームですが、ピンクの照明がアダルティーな雰囲気を醸し出しております。

次はちゃんとお腹を空かせた状態で行きたいと思います。

グランドハイアット東京の朝食

朝食はルームサービスで和食をお願いしました。昨年のクラブラウンジの朝食とは凄い差ですね。

ブログを書いていて思ったのですが、せっかくなので和食と洋食を頼んでおけば良かったと思いました。

でもその時に食べたいモノを注文するのが1番ですね。

味はきっと美味しかったんだろうと思いますが、半年くらい前の事なので記憶に残っておりません。

お値段は4,200円+サ税ですが、グローバリスト特典で無料でした。

ジム・プール

グランドハイアット東京にはジムとプールが併設されていますので、滞在中利用しました。

プールはコロナ対応で予約が必要です。

プールは大変人気なのでチェックイン後すぐに予約した方が良いと思います。

ジムはコンパクトですが一通りの設備が揃っています。窓が無いのと天井の低さで圧迫感があります。

ジムエリアは一応は人数制限をしているようですが、殆どの方が有酸素マシンをチョロ触って帰るので混雑する事は有りませんでした。

六本木ヒルズと毛利庭園

グランドハイアット東京から六本木ヒルズと毛利庭園に行ってみました。

去年の7月は蒸し暑く、庭園を散歩してたら蚊に刺されまくりました笑

六本木ヒルズも開業当時は凄い最先端に感じましたが、今ではちょっと古めかしく感じる様になりました。

この時、本当にオリンピック開催出来るのかよ?と思っておりましたが、無事に強行開催されました。

グランドハイアット東京の徒歩圏内に沢山の観光スポットがあるので、1泊くらいでは遊びきれませんね。

まとめ

グランドハイアット東京は、東京の中心地といっても良い六本木エリアのホテルですので、買い物、観光、グルメ、ビジネスと、何をするにも便利な立地です。

ロケーションも値段も違うので、一概に比較するのもどうなのかと思いますが。グランドハイアット東京の料金に、あと8千円~1万円追加すると、パークハイアットとアンダーズ東京に宿泊可能です。

パークハイアットとアンダーズはホテルカテゴリーも1つ上なのと、高層ホテルなので眺望が抜群に良いので、個人的にはオススメです。

グランドハイアット東京は公式経由の予約で、ディナー付きのプランやホテルクレジット付きプランが、お得な価格で販売される時もあります。

ホテルの利用の目的や、好みもあると思いますので、参考程度にしていただけたらと思います。

最後までお読み下さいまして、ありがとうございました