シャングリ・ラ ホテル東京 Go toトラベル宿泊記

2020-12-01

総統です(@soutou_casino)

Go toトラベルを利用して、シャングリ・ラ ホテル東京に宿泊してきました。

過去にラウンジを利用した事はありますが、実際に宿泊してみたら想像以上の素晴らしいホテルでした!

コロナ禍で賛否両論のGo toトラベルですが、利用を検討されている方の参考になればと思います。

シャングリ・ラ ホテル東京

予約

宿泊予約は一休.comでデラックスツイン1泊2名朝食付きプランで53,130円。

公式サイトは同日程で、サ税込72,000円と一休.comの方が圧倒的に安かったです。

ラウンジの利用ができるホライゾンクラブと悩みましたが、ラウンジはコロナ仕様との事でしたので今回はパスしました。

Go toトラベルの割引が適用され最終的な支払い金額は34,535円、後日一休のポイント5%付与され実質的価格は31,880円になりました。

予約した時点で一休.comの利用が最安だったのですが、コロナ禍でアメックス・プラチナのファインホテル・リゾート(FHR)がやる気を出していたようで・・FHRを利用するのが圧倒的にお得でした。

別ホテルでFHRを利用したので後日改めてレポします。

地域共通クーポンは電子版で8000円受け取りました。

チェックイン

自宅から電車に乗る事40数分、東京駅に到着。

この画像の入口の近くのコンビニで電子クーポンが利用出来きます。電子クーポン使えるコンビニ少ないので先に書いておきます。

ホテルのエントランスに到着。

エントランス内に一歩足を踏み入れるとシャングリ・ラ ホテルのいい香りが漂います。エントランス内からゴージャスで良いですね。

エレベーターに乗って28Fへ。エレベーター内のシャンデリアも豪華でテンションが上ります。

写真撮り忘れましたが、エレベーター内の手すりの中もキラキラしていい感じです。

エレベーターを降りるといい感じのロビースペースが広がります。

チェックイン開始時刻の1時間前でしたが部屋を用意してくれて皇居側の部屋にアップグレードをして貰えました。

キーを受け取り客室へ向かいます。

デラックスインペリアルガーデンビュー

客室はデラックスインペリアルガーデンビューツイン・・長い・・

平たく言うとスタンダートツイン皇居側、広さは50平米と2人で使うには十分過ぎる広さです。

眼下には東京駅、その先は皇居、左手側には東京タワーも見えて、全てを手に入れた感覚を体験出来ました。天気の良さも相まって素晴らしい眺望です。

コロナ禍仕様で入室時から既にターンダウン済みです。

サイドテーブルには水とグラスが設置済み

スリッパを袋から出さなくて良いのは楽で良いですね

ネスプレッソマシーンとジャパニーズティーセット、ティーセットはインバウンド客を意識しているんでしょうか?香港資本ですしね。

ネスプレッソのカプセルは下段に5つありました。真ん中の1個置き忘れたのでしょうか?

グラスを2つ入れ忘れているようです。よく考えたらターンダウン済みなのでグラス2つは既にベッドサイドに置かれていました・・w

高級ホテルなので当たり前ですが、グラスはピカピカに磨かれていて、お水を飲むだけでも優雅な気持ちになれます。

ミニバーの冷蔵庫の上段部分は持ち込み用で使用可能。

ミニバーの料金はこのクラスのホテルとしてはお安い方だとは思いますが、庶民の総統には畏れ多い価格でしたので、コンビニで飲み物を買って持ち込みしました。

ワークスペースデスクの上にウエルカムスイーツ?のかりんとうが置いてあります。

奥様曰く、美味しかったそうです

テーブルの中にレターセット一式

中には定款やアンケートなども入ってます。

テーブル横に筆記用具セットがあったのですが、蛍光ペンとクリップ、えんぴつ削りまで!

HDMI端子はテーブル横の収納スペースに、袋の中はケーブル類。

Fire TVスティックを忘れてしまいましたが、テレビは大きいしスピーカーも設置されているので部屋で動画を見てゆっくり過ごすのも悪くなさそうですね。

クローゼットにはバスローブ、アイロン、傘、ヨガマット等、

セーフティボックスは隣にあります。

洗面浴室

洗面はシングルシンクで壁面にTVが埋め込まれています。

歯ブラシなどは右側の引き出しの中に収納されてます。

ドライヤーは左側の引き出しの中に、レプロナイザー4Dプラスのドライヤーが収納されています。このドライヤー・・他のホテルのスパで発火しかけた事があってから苦手です。

浴室スペースは部屋から丸見えですが、電動式のブラインドがありますので、気になる方は下ろすとよろしいかと。

画像撮り忘れましたがレインシャワーもあります。

左側にある白いの腰当てなのかと思ったらバス枕なんですね・・・知らんかったですw

アメニティ類はロクシタンで統一されています。

とても快適な客室ですが、窓際のソファが良いですね。部屋に居る時は殆どここに座っていました。

ソファに座りながら皇居を眺めて、お茶を飲んでいるだけでも落ち着きます。

窓からの景色もとにかく良い!夕暮れが、なかなかエモいです。

ルームサービス代は地域共通クーポンで払えるので、ルームサービスを注文しました。

奥様は生ビール、自分はフレッシュオレンジジューズを注文。税サ込で3,300円前後だったと記憶してます。

東京の夜景を見ながら飲むフレッシュオレンジジュースは格別の味わいでした。

プール&ジム

チェックイン日にプールとジムを利用しました。29階にあります。

プールは人気で常時人が居て。あまり撮影が出来ませんでした。

プールの長さは20メートル幅5メートル。

一瞬貸し切りになりましたが、すぐに次の利用者が来たので早めに切り上げました。

水着、ゴーグル、ジムウェアなど一式、無料でレンタル可能です。

ジムエリアは狭いです。フリーウェイトコーナーは貸し切り状態

ダンベルははじめて見るタイプのモノでした。

入り口の方に水やタオル、ヘッドフォンが置いてあります。

ヴィーガンクッキーがありましたので、ワークアウトの途中の糖分補給に1つ頂きました、甘さ控えめ!コロナ終わったらバナナを置いて欲しいです!

スパスペース

プールですがGo toで宿泊客が多いのと、水着レンタルが無料なのが相まってか、常時利用者がいて賑やかな感じです。

静かに落ち着いた環境で利用されたい方は、夕食時、早朝の利用が良いかも知れません。

朝食

今回朝食付きのプランを利用、朝食会場は28階のラウンジエリアです

月曜日の8時過ぎに利用したのですが、結構混雑してました。

窓際の席に案内されました。天気も良く朝から良い眺めです。

ブレックファーストスタンド+メインを1品注文する形式でした。

自分はエッグベネディクトを、奥様は和朝食セットをチョイス。飲み物はオレンジジュースとコーヒーを。

ブレックファーストスタンドが届きました!アフタヌーンティーみたいで朝からとても優雅な気分です。

クロワッサンとフルーツデニッシュ。

ミニサイズのサラダとサーモン。

ミニサイズのスープと茶碗蒸し。

利用しませんでしたがジャムは4種類用意してありました。

メインのエッグベネディクト。とても美味しゅうございました。

奥様が注文した和朝食が届きました。ミニサイズを想像していたのですが、イメージしてたよりも量が多かったとの事。

最後にフルーツとヨーグルトを頂きました。

大変優雅な朝食タイムでコーヒーがすすみます。おかわして4杯飲んだところで、カフェインが効いてきた様で、血流が早くなって逆毛立って来たので部屋に戻りましたw

皇居ランデビュー

せっかく皇居近くのホテル泊まったので皇居ランデビューをしました。

朝の6時に起きてホテルを出ます、今日もいい天気です。シャングリラ東京から皇居までは東京駅をまたいで1キロ程です

皇居外周は信号が無く1周ちょうど5キロなので走りやすいですね。

ガチ率半端ないのですが、スローで走ってる人、ウォーキングしている人なども多いので、自分のペースでのんびり走れば良いですね。

今オレは日本の首都の中心を走っているんだ!と訳のわからない事を考えながら走っていたら、あっという間に1周してしまいました。

皇居ランってアトラクションみたいな感じで楽しいですね。

ホテルに戻ったらエントランスでスタッフの方が、おかえりなさい!と駆け寄って来て水とタオルを渡してくれました。

まとめ

朝食を済ませて部屋に戻ってゆっくり過ごしてたらあっという間に12時前になってしまいました。

フロントに向かいチェックアウト。ルームサービス代を地域共通クーポンで支払いを済ませます。

吹き抜けのシャンデリア?も豪華でいいですね。

館内のオブジェもいい感じです。

コロナ禍で近場への旅行に目が向き、今回の滞在となりましたが大変素晴らしい体験となりました。Go toトラベルを利用して3万円ちょっとで、このレベルのホテルに宿泊出来るのは、ハッキリ言っても言わなくてもお得過ぎます。

東京駅周辺の高級がホテル選びでお悩みでしたら、コスパも優れたシャングリ・ラ東京で間違い無いんじゃないかな?と思います

最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。

シャングリ・ラ ホテル東京

〒100-8283  東京都 千代田区 丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館

電話 03−6739−7888

公式サイト