2021年ハイアットリージェンシー瀬良垣 グローバリスト・クラブフロア宿泊記

2021-08-20

総統です(@soutou_casino)

2021年3月に沖縄のハイアットリージェンシー瀬良垣に宿泊して来ました。

2021年はグローバリスト修行を行い、解脱後の宿泊となります。

グローバリスト特典でツインルーム→プレミアムツインにアップグレード成功。

特典でクラブラウンジも利用する事が出来て大変満足な滞在となりました。

ハイアットリージェンシー瀬良垣 

グローバリスト特典について

2021年はハイアット系のメンバーシップサービスのワールドオブハイアットでキャンペーンを行ってます。

ハイアットリージェンシー瀬良垣、沖縄、ブログ

2021年は通常の半分の宿泊実績で上級会員のステータス取得が可能です。

グローバリストは通常は60泊が→30泊で達成する事が可能。

ハイアットリージェンシー瀬良垣、沖縄、ブログ

主なグローバリストの特典は

  • クラブラウンジの利用
  • ルームのアップグレード
  • 朝食2名無料、
  • 16時レイトチェックアウト
  • 宿泊ポイント30%アップ

大変魅力的な特典であります。

総統は年初に開催されてたいたキャンペーンで15泊でグローバリスト修行解脱となりました。

今回グローバリストを達成後、初のハイアットリージェンシー瀬良垣での宿泊となります。

宿泊当日

楽天でクーポンを取得してレンタカーを予約

レンタカーはピカピカの新車の日産ノートで気分もあがります。

ハイアットリージェンシー瀬良垣に向かいます。

ハイアットリージェンシー瀬良垣、沖縄、ブログ、宿泊記

1時間弱でハイアットリージェンシー瀬良垣に到着。

車寄せで一旦荷物をおろします。

駐車場について

今回セルフパーキングは無料との事なのでセルフを利用しました。

ハイアットリージェンシー瀬良垣の駐車場料金

通常セルフパーキングが1日あたり1,000円。

バレーサービスは+500円になります。

本館と駐車場手前のビーチハウス間の移動は日中は絶え間なくトゥクトゥクが走っています。

セルフパーキング利用でも特に不便を感じる事は無いと思います。

大人も楽しいトゥクトゥク

セルフパーキングが有料なら+500円追加してバレーサービス利用がオススメです。

小さな子供が居るご家族は敢えてセルフパーキングを利用して、トゥクトゥクでの移動を楽しむのも有りだと思います。

チェックインはクラブラウンジで

グローバリストなのでチェックインはクラブラウンジで行うとの事。

3階のリージェンシークラブでチェックインを済ませて、鍵を受け取り部屋に向かいます。

アサインされたのは679号室、プレミアムツインオーシャンビューのお部屋で無事アップグレードに成功!

鍵を開けて中に入ります。

プレミアムツインオーシャンビュールーム

客室の中に入ります。

ハイアットリージェンシー瀬良垣のプレミアムツインオーシャンビュールームの広さは約51平米。

去年利用したスタンダードルーム38平米より、ひと回り広くリビングスペースにゆとりがあります。

昨年7月にツインルーム滞在した記事はこちらから

2面採光で明るく開放感があります。

テーブルの上にウェルカムお菓子?ちんすこうが用意されておりました。

お部屋のランクが上がるとこれが、フルーツだったりワインだったりするのでしょう。
庶民の総統は市販のお菓子で充分嬉しく思います笑。

キレイな景色のハイパーインフレ

ベランダからの眺望は超オーシャンフロント。東シナ海の雄大な景色が拡がります。

ソファ側の窓からは名護湾が一望出来ます。

ウェットスペースへ。洗面はシングルシンクでアメニティはファーマコピアです。

プレミアムツインオーシャンビュールームで特徴的なのは、外の景色が見えるビューバスでは無いでしょうか?

明るいうちは海を見ながら優雅なバスタイムを楽しめます。

クローゼットエリアはスタンダードルームより広くて、ウォークイン形式で利用しやすかったです。

JBLのBluetoothスピーカーが設置してあるのはポイントが高い!

のですが、なかなかペアリングが成功せずに接続完了するまで悪戦苦闘してしまいました。

他の設備はスタンダードルームと大体同じなので割愛します。

詳しくはこちらの過去記事を参照下さい

メインのエレベーターから部屋までは結構な距離です。健康の為にウォーキングと思えば楽しいですね。

これだけ良いお部屋に無償でアップグレードして頂いて大変満足です。

プレミアムルームのお値段はスタンダードルームの約2倍程度だそうです。

ハイアットリージェンシー瀬良垣のクラブラウンジ

グローバリスト特典でクラブラウンジが利用可能なので、ティータイムとカクテルタイムに利用しました。

チェックイン時のティータイム中は緊急事態宣言の影響なのか?利用者も少なく大変静かでした。

ガラスにシーサーにシールがはってあります。

ラウンジからの景色ですが、目の前に屋根があるので眺望的にイマイチと他の方のブログで読みましたが・・

なるほど、なるほど、屋根が邪魔して確かにイマイチですね笑。

外に出ると右手奥の方にちらっと海が見えます!空が青い!

少し時間を置いてカクテルタイムに再訪しました。西日が強いのでブラインドが下がっております。

マンゴー、グアバ、パッションフルーツなどのフレッシュジュースのは炭酸割がオススメですよ。

お酒コーナーはウイスキー、ウォッカ、泡盛、ワインなど一通り揃っております。

アルコールコーナーの冷蔵庫内には。

  • アサヒスーパードライ
  • オリオンビール
  • 白ワイン
  • シャンパン
  • トニックウォーター、炭酸

ご存知の方も多いと思いますが、オリオンビールはアサヒビールと業務提携をしており、沖縄県で流通しているアサヒスーパードライは名護のオリオンビール工場で生産されております。

オリオンビール工場は無料見学ツアーに参加した事がありますが、オリオンビールの歴史や製造風景な見応えがありました。

ハイアットリージェンシー瀬良垣からオリオンビール名護工場まで車で30分ですので、興味ある方は参加されてみてはいかがでしょうか?

オリオンビール公式はこちら

フードは軽めのモノが中心であっさりとしてます。超あっさりし過ぎてないですか?笑

ホットミールコーナーには餃子と何かもう1品ありました。餃子は美味しかったと奥様談。

奥様はひたすらオリオンビールを飲んでおりました。

総統この時期まだ禁酒をしておりまして、滞在中はウィルキンソンの炭酸を飲んでおりました。

ライムを添えるだけでシャレた感じになります。

スタッフの方から、「夕日がキレイな時間帯なので、よければご覧になって下さい」とオススメされたので外に向かう事にします。

奥様が夕日をバックに撮影してくれとリクエストされたので撮影しました。

肉眼では夕日が物凄くキレイに見えた、のです、撮影した画像を確認すると太陽が小さくなってしまい微妙な感じになってしまいました。

ラウンジからの景色は目の前に屋根があるのでイマイチなので、夕暮れ時はビーチやプールに行った方が良さそうです。

朝食

朝食はグローバリスト特典で2名まで無料。

コロナ対策でラウンジでの朝食提供は停止中の模様。1Fの朝食会場でビュッフェ形式での提供となります。

面倒だったのか?混んでいて他人様に配慮したのか?写真が4−5枚しか撮影しておりませんでした。

画像はサラダコーナー。

他に和洋と一通り揃っております。沖縄っぽいモノもちゃんとありました

エッグベネディクトがとても美味しかったです。

2日目はサラダを少し変えてみましたが、よく見ると毎日同じ様なモノを食べています。

ハイアットリージェンシー瀬良垣の朝食ビュッフェはオススメですよ。

宿泊するなら是非、朝食付きプランをオススメしたいです。

当日飛び込み価格は

  • 大人4,200円
  • 7-12歳2,300円
  • 4-6歳1,000円

なかなかハイレベルな価格です。

公式or予約サイト経由の朝食付きプランは素泊まりプラス数百円~2000円くらいなので、事前に申し込んだ方がお得だと思われます。

ルームサービス

滞在中ルームサービスを利用してみました。

コロナ対応で客室入口での受渡しとなりましたて、おぼんと合わせると結構な重さです、、、、、

途中でひっくり返したらどうしよか・・・と要らぬ妄想をして不安になりながらも、無事テーブルへ運ぶ事が出来ましたw

BLTサンドとサラダを注文してサ税合計で3,000円でした。

コロナ対応と言われたら仕方がないと思いますし協力しますが、ルームサービスはスタッフが客室のテーブルにセットしてくれた方が良いな?と思いました。

今回利用して感じた事

グローバリスト特典でリーズナブルな料金にも関わらず、超充実した滞在となりました。

ハイアットリージェンシー瀬良垣のクラブラウンジを初めて利用した感想なのですが。

コロナの影響なのかな?カクテルタイムに提供しているフード類は随分あっさりしているなぁと感じました。

コロナ以前のカクテルタイムの様子を他の方のブログで拝見しましたが、今より品数は少し多い程度であっさりしているなぁという印象です。

ハイアットリージェンシー瀬良垣のクラブルームの宿泊料金は、スタンダードルームに大体2万円前後プラスした金額の様です。

その金額でクラブルームに宿泊したいかと聞かれたら???

グローバリスト特典をコジっておいて、この様な事を言うのも大変恐縮ですが・・

総統的にはナシって感じです。

沖縄滞在中の総統家は、基本は外で遊んでホテルステイを楽しむスタイルではありません。

結果的にクラブラウンジ滞在も少なくなりますので、スタンダードルームで充分事足ります。

ラウンジは快適ですが、サービス自体はシンプル過ぎると感じました。

クラブルーム利用の為に2万円支払うならば、館内のレストランやバーで2万円使った方が遥かに満足度は高いのでは無いでしょうか?と個人的に感じました。

のんびりとしたホテルステイを楽しむ方や、ワーケーションなら、ラウンジの滞在時間も増えそうですのでクラブルーム宿泊もアリなのでは無いかな?と思います。

利用する時期、滞在目的、人数次第で変わって来るので総統の意見は参考程度にしてください。

ハイアットリージェンシー瀬良垣のスイートルームについて

グローバリストのアップグレードで提供されるスイートはスタンダードスイートになるそうで、ハイアットリージェンシー瀬良垣の場合はプレミアムツインルームがそれに該当する模様です。

プレミアムツインルームはスタンダードルームの2倍くらいの値段なのですが、他のスイートルームの価格と比較してみると非常に微妙な感じがします。

上記の画像だとプレミアムツインは61,200円なのですが。ここから

+1,700円でハーバースイート(79平米)

5,950円でリージェンシースイート(75平米)

キングサイズベッドのみの設定しか無いので、一概に比較出来ませんが。

わずかな金額の追加で1.5倍近く広いお部屋が利用する事が出来るなら、総統は迷わず広い方部屋を選択した方が良いと思います。

+18,700円でオーシャンコーナースイート(106平米)

オーシャンコーナースィートはツイン設定の様です。

上記スイートは全てクラブラウンジ利用可です。

もし自費でプレミアムツインルーム利用するくらいなら、あともう少しだけお金を出して、ハーバースイートorリージェンシースイートを利用した方が良いのでは無いかと思います。

最後にラウンジについてなのですが、那覇のハイアットのラウンジのカクテルタイムは夕食はココで済ませれるんじゃ無いか?レベルに充実しています。

実際にカクテルタイムを夕食がわりにしている利用者が多いのか滞在率が長く。

結果17−18時は混雑しすぎていてソーシャルディスタンスとは?と思うレベルに混んでいます。

運営会社もロケーションも違う別のホテルで比較するの何なのですが。コスパ的に考えたら那覇のハイアットのクラブルームは利用はとてもお得に感じます。

もし沖縄で4泊するなら、瀬良垣のハイアットに2泊+那覇のハイアットに2泊で那覇はクラブルームがオススメですよ。

ハイアットのグローバリスト修行がし難くいので大変ですが、達成後の特典はなかなか魅力的です。

他のハイアット系ホテルでも素敵な経験をさせて頂いているので、修行して良かったなぁと感じています。

最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。