2020年 グランドサークルドライブ旅行5日目 セドナからルート66を走りラスベガスへ。

2020-03-23

総統です(@soutou_casino)

聖地ラスベガス巡礼とグランドサークルドライブ旅行に行ってまいりました。

5日目はセドナ→セリグマンからルート66→ラスベガスへ。

グランドサークルドライブ旅行編の最終回です。

初日 日本からラスベガス移動編

2日目 ザイオン‐ブライスキャニオン編

3日目 アンテロープ‐モニュメントバレー編

4日目 グランドキャニオン→セドナ編

本日はアメリカの3連休初日

6時に起床して7時にチェックアウトする予定が、軽い二日酔いの為2度寝する事に。

10時に目覚めてシャワーを浴びたらスッキリ、運転にも支障が無い状態に。

流石に朝食はキツくて食べられなさそうなのでパス。

土日祝は観光ポイントが混むので、朝早くから行動する予定でしたが。

早くも3時間ずれてしまいました・・

駐車場争奪戦

最初にエアポートメサに向かいましたが、駐車場は台数も少なく満車。

もう少し上にあるオーバールックポイントの駐車場(3$)に車を停める。

画像だと微妙ですがオーバールックポイントは街が一望でき、なかなかの景色が堪能できます。

エアポートメサへこの駐車場から歩いて行くと、片道20分位と少々距離がある。

時間も無いので今回は断念。次のポイントホーリーチャペルクロスに向かいます。

来た道を戻っていたら丁度エアポートメサの近くの駐車場が空いたので、入ろうと思ったら目の前の車がハザード点けて先に入ってしまった!

タイミング悪!

ここのポイントは回転率が良いみたいなので、満車でも少し待っていれば、車を停められそうです。

焦らず動かずに待った方が良さそうです。

しかしセドナって良い街ですね。

気候の良さ+街の雰囲気の良さ+景色の良さ+パワースポットの組合わせ。

こりゃ人気観光地な訳ですな。

ついでにホテルがお高いのも納得。

走る事15分チャペルクロスに到着。こちらも駐車スペース争奪戦。

前の車について行って上の方まで行来ましたが、空いた所で停められ無さそうです。

途中でUターンしました。

画像の路肩に寄せて停めれる所が、あるにはありますが・・駐禁切られたり、私有地だと面倒。

Uターンして駐車スペースの方に戻ると、丁度タイミング良く空きがあったのでそちらに停める。

ここも結構回転率が良さそうなスポットですので、暫く待っていれば駐車場に停めれそうです。

凄い場所に教会を立てましたな!十字架が大地にぶっ刺さって見えます。

歩いて教会へ向かうと広場は混雑してます。

教会の中はそうでもない。

教会は神聖な空気に溢れていていますね。

景色を眺めていたら、豪邸が目に入り思わず撮影してしまいました。

凄い立派な家ですね。どんな人が住んでいて、いくら位するんだろ?

セドナの高台に住んでる人は当然金持ちが多いと思いますが、この家は別格ですね。

レッドロック州立公園

Googleマップで付近を検索していたら、レッドロックというポイントが良さで立ち寄る事に。

ここも駐車場が満車で停めるが一苦労でした。週末は混んでますね。

公園に立ち入るのに5$のチケットが必要な様です。

チケット買わずに罰金取られたらたまらんと、チケットマシーンで購入を試みるが・・

この機械がクレジットカードの向きを上にしても下にしても何をしても一向に読み込まない。

AMEX、Master、VISA持ってるプラスチックカード総当りで試すが一向に通らない

うーん・・・・

後ろに人が並んでいたので一旦譲って様子を見ていたら、彼らのクレジットカードは1発でOK。

チケットはちゃんと発券されているので、機械が壊れてる訳では無い模様。

改めて一通りカード通したのですが全然ダメ。普段使う事のないAMEXの金属カードを試しに通す。

このカードは認証されました・・何だこれw

手強いチケットマシーンを記念に撮影しておいた。

ここは岩の上の方まで歩いて登れる様です。何処まで登るかは体力と相談ですが、上に行けば行くほど景色と達成感が味わえそうです

総統は上の方まで登りたいのですが、奥様が体力的に厳しいみたい。

途中の開けている部分まで登る事にしました。

上りはそんなにキツく無いですが、途中足場が悪い場所があったりで結構大変です。

歩くとこ20分くらいで開けた場所に到着。

わー素晴らしい景色!!清々しい!清々しさMAX!

セドナはパワースポットだといいますが、霊感皆無な総統でも何か感じます。

あまりにもいい場所だったので5分ほど瞑想をしてみました。とても落ち着きます。

瞑想はギャンブルでアツくなった時にすると、気分転換になって良いですよ。

いやー!ホント素晴らしい場所です!もっとゆっくりしたいところですが。

この後300マイル先のラスベガスに移動が待っているので、そろそろ出発しないといけません。

しかしセドナってホントいい街ですね!

ここも1泊じゃ時間が全然足りません。次回訪問時は2−3泊したいと思います。

セリグマンからルート66へ

高速道路の17号線から40号線に入り、セリグマンで下車してルート66へ

憧れのルート66!

セリングの街。これぞThis is the USA!

テレビや映画や雑誌で見た、俗に言う古き良きアメリカの景色が目の前に広がる!

しかし良く考えたらですよ?

我々日本人の言う、古き良きアメリカ!ってなんと無く漠然としたイメージでしかありませんね。

60年代、70年代を見て育った訳でもないですし・

憧れのルート66!と言った割には総統、ルート66の事については何も知らないし・・・

きっと、こういうのとか。

こういう所や

こういうのや

こんな感じがルート66のイメージで、古き良きなんでしょうね。

憧れのルート66は・・・・

セリングマンの街を越えてひたすら真っ直ぐ続く道路に広大なアメリカを感じる・・・・

夢にまで見た憧れのアメリカのルート66を、いま自分自身の運転で走っている!

夢が叶った!と大興奮!!・・・・も15分位走ると現実に戻ります。

ひたすら直線変わらぬ景色が続いて、対向車とたまにすれ違う程度。

これがルート66!!ひたすら何も無い1本道だww

既に役目を終えた旧道で殆ど使われて無いから当然ですが。

憧れのルート66の雰囲気をセリングマンの街で感じたら、高速に戻るのも大アリです。

この辺りはスケジュールと好み次第ですね。

途中バレンタインというエリアで、雰囲気の良いガソリンスタンドを発見したので車を停めて立ち寄る

食べ物とコーヒーでも買おうと思い中に入ったら、スタンドでは無くお土産屋さんでした。

店の兄ちゃんから猛烈な営業を受ける。

値段も手頃だし立ち寄ったのも何かの縁なのでステッカーと置物29$を購入。

店の兄ちゃんが、よかったらあそこにサインを書いて行けと言うので奥様に我々の名前を書いて貰った。

「夜露死苦」とか「総統参上!」とか書いておけば良かった!今になって後悔している。

しかしココはセンスが良い!フォトジェニックな場所ですね。

途中貨物列車が走っていましたが長いですね。何両編成だろこれは?w

キングマンのに到着して小休止でマックに立ち寄る。

マックもルート66仕様。

今回のドライブ旅行はホントマックにお世話になった!

日本で借りたレンタルWi-Fiがまったく使い物ならなくて。マクドナルドフリーWi-Fiは大変重宝致しました。

アメリカのマックはコーヒーはMでもLでも値段が変わらない事にココの店で気づきました。

ずっとMサイズを注文していましたがチョット勿体なかったです。

キングマンからルート93を北上、フーバーダムを越えたらアリゾナからネバダ州に突入。

ハイウェイ11号からは215号を暫く走ると、水平線の先にラスベガスの街が見えて来た。

グランドサークルドライブ旅行も終わりが近づき・・・

トータル走行距離約2000キロ

3泊4日のグランドサークルドライブもいよいよ終わりか、、、

ギャンブルに青春を捧げて、若い時にこういう旅をした事が無い自分ですが、中年になってからこんなプチ冒険をするとは思いませんでした。

少なくとも1年前には全く思ってなかったw

ブログを書きながら画像や動画を何度も振返って見てしまい、1つの日記を書くのにメチャクチャ時間が掛かってしましたが。

何度も振返ってしまいたくなるくらいに素晴らしいドライブ旅行となりました。

ギャンブルも1周回ると、こういう事に繋がるんですね。

少しのお金と3泊4日の時間を費やすだけで、これほど素晴らしい体験が出来ました!

グランドサークルドライブ行こうか悩んでる人は、早く行った方が良いですよ!

特に若い人たち!借金してでも良いから「今すぐに」「仲間」と行った方が良いですよ!

若い時にする旅は得るモノが大きいですからね。

若く無い人でも「今」行った方が良いと思います。定年してから老後にのんびりなんて悠長な事言ってられません。いつ病気になるか分からない。

今が人生で1番若い時ですからね。行くなら遠い先にするより「今」行った方が良いと思います。

車内で奥様と、素晴らしい旅だったね!と振りかえります。

ハイウェイ15を進んで金ピカのマンダレイ・ベイが見えた瞬間スイッチが入ります

100万$勝つぞ!バカラでツラ20連発!出すぞジャックポット!

金金金金金!$$$$$!
¥¥¥¥¥!銭銭銭銭銭!

一瞬でギャンブル脳に切り替わりますね。

今宵はサタデーナイトでラスベガスが1週間で最も罪深い街になります!

打つぞ!打つぞ!打つぞ!勝つぞ!勝つぞ!勝つぞ!

うひょー!この光の洪水!これがラスベガス!たまらんですな!

PS ラスベガスに入って思い出しましたが、ルート66のこの写真を撮るの忘れてしまいましたw

グランサークルドライブ編 完

5日目後半 ラスベガスギャンブル編 に続きます