HND-OKAタッチ修行をして、気づいた事など

2021-08-12

総統です(@soutou_casino)

JGC修行でHND-OKAを1日2往復(OKAタッチ)にチャレンジしました。

その時に気づいた事や思った事をまとめたいと思います。

最初のチェックインで当日登場する便、全てチェックインが可能

OKAタッチ修行の前に

空港に到着したら一旦制限エリアを出て、再度また保安検査を受けないと駄目なのか?

と密かに不安と疑問を感じておりましたが。

当日登場する便、全てチェックインが可能という事が分かりました。

制限エリアを出る予定が無いなら、朝一番で全てのチェックインを済ませておくと、後が物凄い楽になります。

1回目のOKAタッチ1日往復の時、往路のHND→OKA到着後に1度制限エリアを出て再度チェックイン。

復路OKA→HND到着後に制限エリアを出て再度チェックインと行った感じで、、

到着→一旦制限エリアから出る→チェックイン→搭乗と、不毛な移動 修行っぽい事をしてとても疲れました。

2回目のOKAタッチ修行時にカウンターで

「本日搭乗予定の便の全て可能なのかと?」と訪ねたら

「はい!大丈夫ですよ!」とのお返事を頂いたので、4便まとめて発券をお願いしました。

到着後に制限エリアを出て保安検査を受ける事無く、非常にスムーズでした。

事前にコールセンターに問い合わせをすれば済んでいた話なのですが、、、w

乗り継ぎまで大体60分あったのですが、

一旦外に出る→チェックイン→保安検査→搭乗ゲートだと結構タイトだったりします。

緊急事態宣言明けの6月だったのでHNDもOKAもガラガラでした、夏休み期間の空港はカオスなので、めちゃくちゃ焦ると思います。

チケットかざしても搭乗ゲート開かないトラブル

2往復目の羽田発→那覇行きの便に搭乗する際にゲートが開かないトラブルが起きました。

同日に同じ区間の予約を複数持っている事が原因じゃないと言っておりました。

ゲートが両方通れないで結構待ちました。

朝から同じ便に搭乗している、他の修行僧と思われる乗客にも同様のトラブルが発生しておりました。

2箇所のゲート両方を修行僧?が止めた時は、不謹慎ですが「修行僧多すぎw」と失笑してしまいました。

一般の乗客の皆さんゴメンなさいね。

全便のチェックインを済ませておくと、このトラブルは起きないっぽいので、OKA タッチする方は朝イチにチェックイン済ませて貰う事をオススメします。

有人カウンターの手続きは時間がかかる

同区間の予約重複の特殊事例の対処にかかる時間は、地上係員のスキルに左右される模様。

2回目のOKAタッチ修行の日に、朝イチで全予約のチェックインをお願いしたのですが、慣れない事の様でして、内線を繰り返ししながら対応をして、クリアするまで10分ほど時間がかかりました。

発券完了後に係員の方に「お待たせして大変申し訳ございません・・」と言われたのですが

「いやいや!こんな変な予約して、むしろコチラがすいません・・」とwお詫びして起きました。

種別Aでファースト、クラスJの当日空席待ちは時間の無駄

HND-OKAのファーストorクラスJの当日空席待ちを種別Aで挑むのは時間のムダと悟りました。

試しに、空港到着後、即カウンターに向かいキャンセル待ちを申し込んだのですが・・・

既に種別Sのダイヤモンド様が11人もお待ちになられてました・・・・

種別Aは15人・・・・行きのクラスJの登場率を見る限り、限り無い無理ゲーです。

敗戦濃厚と知りつつ・・・ワンチャンに淡い期待してカウンター近くで待ちますが・・・

「日本航空からのお知らせ、キャンセル待ちは種別S○番で終了」

とアナウンスが流れた瞬間に、

まだキャンセル待ちで消耗してるの?

余計な疲れがどっどっと、やってきました・・・・

空席待ちは種別Sのダイヤになってから、挑戦していいかな?ってレベルで、種別AでHND-OKAのキャンセル待ちは時間のムダと悟りました。(除 オフシーズン)

混雑しているラウンジより、空いている搭乗ゲート付近で寛ぎましょう。

那覇のラウンジはJALもANAも時間帯によって、満員御礼だったりします。

人が多いと快適に過ごせないのですが、今はなんてったてコロナ禍です。

激混みなラウンジだと、他人の咳やくしゃみが気になったり、

Mr鼻マスクや、アゴマスクを見かけると不思議と心を乱されてしまいます。

そんな激混みなラウンジを尻目に、搭乗ゲート付近のベンチはガラガラ。

オートでソーシャルディスタンスが保たれていますし、搭乗ゲート反対に行けば、1人で4席利用も出来ますので

混雑して窮屈したラウンジで過ごすよりも、広く快適に過ごせるゲート前に移動した方が快適で精神衛生上も良い気がしました。

時間には余裕を持つ。

1番重要な事ですが、何をするにも時間に余裕を持って行動した方が良いですね。

時間の余裕は心の余裕。女性は余裕のある男が大好きです(女性の言う余裕=お金ですがw)

タイトなスケジュールで焦ると、漏れや抜け、忘れモノ、落とし物をする原因にもなります。

番外 CAに修行僧バレって恥ずかしいんですけど・・・

修行僧ブログやTwitter垢を見ていると、CAさんに修行バレたら、恥ずかしい!

同機材の折返し便でCAさんに、おかえりなさいと言われて恥ずかしかったとか。

世の中修行が恥ずかしいと思う人が一定数いるんだと思いました。

中には

修行がバレ無い様に、往路と復路の機材はズラす方や。

CAに「ご旅行ですか?」と聞かれて、修行と言えずに「ハイ旅行です」と答えてしまい、

到着後に復路の便キャンセル!して違う便に振り替えたりする、方までいらっしゃるとか。

凄いシャイな人が多いなぁと思いました。

恐らく肝心のCAは一般人も修行僧判別出来ないでしょうし、芸能人や有名人か相当なイケメンでも無い限り、乗客に興味なんてミリも沸かないと思います。

自分が思ってる以上に他人は自分に興味が無いと言うか、恐らく意識にすら入っていないと思ってます。

なので総統は、おかえりなさいと言われると嬉しいですし、

あらまたご一緒ですねと言われたら、「またご一緒出来て嬉しいですわ!はぁと」と適当な事を言います。

ってか、この話題自体いるの?って感じで、どうでもいいですねw

飛行に乗る時持っていくと便利なもの。

飛行機乗る時に有ると便利だと思うモノ

ノイズキャンセリングフォン、除菌シート、フェイシャルペーパー、パーカーなど羽織れるモノ、手を汚さずに小腹空いたら食べれるモノ、スマホ充電ケーブル、予備マスク、歯ブラシ、ガム、水

ノイズキャンセリングフォンが有ると、夏休みに機内で大騒ぎする子供の声が気になったりせず、自分の世界に集中できるのでオススメ。

アップルのAir Pods proはかなり優秀なので、オススメです。

Ankerのノイズキャンセルイヤホンは安価で高性能とか。

以前密閉タイプのソニーのノイズキャンセリングフォンを使用しておりました。

マスクを着用すると、外の音を拾う部分に息がフーフーとかかり、雑音が鳴ってしまいます。

その様な理由から密閉タイプのソニーは暫く出番がないかな?


フェイシャルペーパーはもはや、男性必携のマストアイテム。

飛行機に乗っていると結構汗をかくので、ベタついたらコレでスッキリします。

血栓と乾燥予防に水はマスト。

まとめ

HND-OKAタッチをする前に疑問に思っていた事が色々と解決しました。

飛行機に乗る時は時間に余裕を持った行動さえしていれば、大体の事は余裕を持って解決出来ると思います。

最後までお読み下さいまして、ありがとうございました。