マリオットのポイント60%増量セールを利用してみた。

総統です(@soutou_casino)

マリオットボンヴォイのポイント購入セールが、2020年6月30日まで開催されております。

期間中は購入ポイントに対して60%ボーナスが付与されます。

マリオットボンヴォイは、定期的にポイント購入キャンペーンをしておりますが、今回のキャンペ-ンの割引率は37.5%!ここ最近開催したキャンペーンでは1番割引率が高い様です。

総統はアメックスの特典で、マリオットの会員ランクはゴールド。ポイントも貯めておりますので。

2021年4月にANAのニューヨーク行きの、特典ファーストが✕2席空いていたので発券しましたが、ホテルを決めかねておりました。

今回のマリオットのポイント購入キャンペーンを利用して購宿泊代に充当してみようと思います、

マリオットポイント購入キャンペーン概要

2020年6月30日までに2,000ポイント以上を購入またはギフトとして贈呈すると、60%のボーナスポイントを獲得できます。

さらに、2020年5月18日から2020年6月30日までの期間は、通常の年間上限の2倍、100,000ポイントまでのご購入が可能です。1回の手続きで最大50,000ポイントまでご購入いただけます。年間上限ポイントには、2020年中にすでに購入されたポイントは含まれますが、このプロモーションで獲得した60%のボーナスポイントは含まれません。

これはお得なキャンペーンですね!

実際にポイントを購入

マリオットのアプリのトップページから購入画面に進んで、プルダウンから欲しいポイント数を選択。60%ボーナスが付くのは2,000ポイントの購入からで、1度に買えるマックスは50,000ポイントまで。

プルダウンで選択したら、必要な情報を入力して決済画面に進んで支払い情報入力して購入完了

購入後にメールが送られてきて、まず50,000ポイントが付与。

ボーナスポイントは24時間後付与、非常にスムーズでした。

ポイント単価など

1度に最大50,000Pまで購入可能でボーナスが60%付与。今回のキャンペーンは100,000P迄購入が可能。

50,000P+ボーナス30,000P=合計80,000Pの価格は625$

2020年5月30日の$レートは1$107.8円ですが108円と計算

625$✕108円で67,500円

クレカで購入したので手数料が1.5%~2%が別途必要

手数料2%で計算して、625$✕108円✕1.02=68,850円が手数料込みのレート。

ポイント単価は0.86円

ポイントを宿泊に充当したらどれくらいお得か?

宿泊したいホテルはリッツカールトン・セントラルパーク。

宿泊予定日の客室代はマリオットメンバーレート1泊税込1105$・・お高いですね

1105$をクレカ手数料込みの日本円に換算すると約121,200円(下2桁カット)

購入したポイントで宿泊した場合カテゴリー8の宿泊ポイントは

  • L  70,000P
  • M 85,000P
  • H 100,000P

宿泊予定日はM85,000Pなので×0.86円で73,100円

121,000円-73,100=48,100円表面上得ですね。

1Pあたり0.86円で購入したポイントが1.42円で利用出来るので宿泊する予定があれば、購入キャンペーンを利用した方が圧倒的に得ですね。

キャッシュはポイントが付与されるので、そちら分も含めて計算してみます。

税金を抜いた956$にポイントが付与され、ゴールド会員なので25%のボーナスポイントが獲得出来ます。

9,560P×1.25=11,950Pがキャッシュで宿泊した時の獲得ポイント。

獲得ポイントのレートは1P=1円として計算して11950円

48,100円-11950円=36,150円

実質的なディスカウントは36,150円ですが圧倒的にお得ですね。

カテゴリーを下げると、ポイント単価が0.86円以下になってしまうホテルもありますので、注意しないといけませんね。

宿泊に充当するならカテ8ですね。

マイルに移行で更にお得!

今回のキャンペーンでマイルに移行出来る事を知ったのですが。マリオットポイントをマイルに移行するのもかなり使い勝手がいいですね。マリオットポイント3ポイントにつき1マイルのレート。

色々な航空会社にマイルが移行出来るのが素晴らしいです。

アメックス・プラチナは改悪されてANAの移行が年間4万ポイントと吐血レベルなのでSPGアメックスの方が全然良い気がしてきました。

60,000ポイントの交換で20,000マイル+ボーナスが5,000マイル付与で、合計25,000マイル。

60,000P×0.86円=51,600円

マイル単価は51,600円÷25,000マイル=2.064円

国内線特典航空券だと1マイルあたり2-3円前後の価値なので正直微妙ですが、国際線特典航空券での利用だと路線と時期によってエコノミーでも3円以上になります。

これがビジネスクラス、ファーストクラスとだと5円~15円と一気に1マイルの価値が高まります。

今回自分が取ったANAのニューヨーク行き特典ファーストの航空券の必要マイルは15万マイル。

通常購入した場合は131万円なので、マイル単価8.7円でした。

2円台でマイルを購入して、8.7円と4倍以上の価値で使用出来るからお得過ぎ!

マイルの方が圧倒的に良いかもですね!

ポイント購入の注意点

購入はメンバーのみなのですが、メンバーになってから90日後にならないと、ポイントが購入出来ないそうです。宿泊などした場合は30日後から購入が可能になるそうです。

非メンバーの方はすぐにポイントの購入は出来ないのですが、キャンペーンは結構頻繁に行っている様ですので。アプリをダウンロードしてメンバー登録だけでもしておいて、次回のキャンペーンを利用に備えましょう。

キャンペーンやポイントサイトの利用で更にお得

クレジットカードのキャンペーンやキャッシュバックサイトを絡めるとさらに破壊力抜群になりますね。

自分は今回利用しませんでしたが、Top cashbackというサイトを経由して、ポイントを購入すると、2%か2.5%のキャッシュバックが受けれるので更にお得ですね。

クレジットカードで購入するので、ショッピングマイルやクレカのポイントも貯まりますが、各クレジットカード会社の入会キャンペーンなどを絡めると更に破壊力が!

自分は登録とか管理の手間が面倒に感じるのでシンプルな方法で済ませちゃいましたが、登録や管理が苦じゃ無い方は絶対にキャンペーンを利用した方がいいですね。

まとめ

マリオットのポイント購入キャンペーンを初めて利用しましたが、とてもお得なキャンペーンですね。

金利が0に等しい銀行や郵便局に貯金して死蔵させておくより、今回みたいなキャンペーン時にポイントを購入し、コロナ収束後の宿泊代やマイルにして特典航空券を利用した方が、高利回りの投資になりますね。

すぐに使わない余裕資金が有るなら絶対に利用した方が良いと思いました!

海外旅行はコロナの影響で行けるのが、まだ先になるかもですが、国内旅行は自粛解除で、ボチボチ行ける感じですので、お盆や秋の国内旅行の宿泊に充当するのもアリですね。

最後までお読み下さいまして、ありがとうございました